ホーム整理・処分法 ≫ 1か月経ってようやく実現!片付けリバウンドをしない3つの方法

1か月経ってようやく実現!片付けリバウンドをしない3つの方法

今日は、ようやく片付けリバウンドをしない3つの方法を実現できるようになったというご報告です♪

1ヶ月くらい前に、片付けを始めて3週間なのに最初に片付けた場所がリバウンドしてしまい、困っていました。その時に考えたのが、次の3つの方法でした。

・仮置き場を作る
・毎日、時間を決めて片付ける
・引き出しを開けやすくする


なかなか実践できなかったのですが、最近になってようやくできるようになってきたんです。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

片付けリバウンドしない3つの方法


片付けリバウンドしない3つの方法は、3月24日の記事に書いたものです。
片付け3週間で早くもリバウンド?

娘の衣類や私の書類がすぐに散らかってしまい、せっかくできたスペースがまた埋まってしまって…。先日も、娘のバレエ発表会と息子の先生の家庭訪問で、私の部屋がいっぱいになってしまいました。

じつは、私の部屋は、まだ完全に元に戻っていはいません。5月の連休中に予定されているイベントのグッズも持ち込んでいるので、しばらくは様子見です。

でも、1か月前の記事に書いた3つの方法は機能し始めたので、書いてみますね♪

仮置き場を作る


片付け上手な方のブログに、仮置き場があると良いと書いてあったので、真似をしたいな~と思っていました。でも、どこを仮置き場にすると良いのか見当がつかず…。

ところが、先日、約半年ぶりにリビングのサイドテーブルをきれいにして気づきました!以前はここが仮置き場だったということに。

リビングの真ん中の目立つ場所なので、何か物があるととても気になります。でも、家に入ってきたばかりの郵便や学校からの手紙を置いておくと、家族がすぐに見て用事が済み、片付けられるのです。

先日から何度かブログに登場しているココです。
      ↓   ↓
仮置き場のサイドテーブル

毎日、時間を決めて片付ける


苦手な片付けはいつも後回しだったのですが、朝のうちに済ませてしまうと気が楽になります。

子どもたちが出かけて家事がひと段落したら、以前はPCに向かって在宅ワークをやっていましたが、15分だけ片付けに当てることにしました。それが終わったらブログを書きます。
片付けに時間がかかりそうな時は、ブログを書いてからですね~

引き出しを開けやすくする


引き出しを開けやすくする、というのは、私にはいちばん難しかったです。

娘の衣類の引き出し、息子のランドセルを置いているワゴンの引き出し、これは、いつも物が前にあってぜんぶ開けられず、結局、引き出しの中もぐちゃぐちゃに。

そこで、娘の引き出し前にあった衣類のボックスは隣の収納の上に上げ、息子のほうは紙袋の束でふさがっていましたが、それも片付けました。

そういえば、以前、ランドセルを置いているワゴンの引き出しが開かない理由を書きました。この時にも紙袋がありましたね~でも、開かない理由は別にあったんですよ。
学習机のワゴンの引き出しが開かない意外な理由

画像は、息子のワゴンの前です↓
引き出しの前

娘の引き出しの前もすっきり↓
娘の引き出し前


こうして、懸案だった引き出しも開けたい時にすぐに開けられるようになりました♪


片付けリバウンドしない3つの方法、ようやくできるようになってきました。この状態をキープして、どんどん部屋をきれいにしていきたいです。でも、またリバウンドを繰り返しそうな予感もするので、暖かく見守って下さいね♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示