ホーム人気記事・まとめ記事 ≫ 筆子さんの片付け本は最強!靴と書類とリバウンド~3月の人気記事

筆子さんの片付け本は最強!靴と書類とリバウンド~3月の人気記事

4月も半ばを過ぎているのに恐縮ですが、このブログの3月人気記事を振り返ってみます。

3月にブログを始めてすぐに、アクセス解析ソフトというのを導入しました。1日にどのくらいの人がどのリンクから訪問してくれたのか、というのが分かります。

普段は1日にどのくらい訪問してもらえたかをチェックするくらいの使い方しかしていなかったのですが、先日、あちこちクリックしていたら、過去記事の人気の度合いも分かることに気づきました。

このブログを開設したのが3月3日。開設当初はほとんど誰の目にも止まっていませんでしたが、ブログ村に登録した頃から、たくさんの人にご訪問いただいています。その頃にさかのぼって、どんな記事をたくさん読んでいただいていたかが分かるなんて、スゴイですよね。

早速、ブログ開設した最初の月に、どの記事が人気だったのか、ピックアップしてみました♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

第1位 筆子さんの『1週間で8割捨てる技術』を読む(1)(3月19日)


筆子さんの『1週間で8割捨てる技術』を読む(1)

3月は、月末に旅行したため、その間は予約投稿にして、片付け本のレビューをしました。そうしたら、著者の筆子さんがリンクしてくださって、その日に一気に読者数が増えました♪筆子さん、ありがとうございました。
今月も、この記事は人気が続いているようです。

4月に入り、最近この本を実践しました。お時間があったら、実践記録もどうぞ♪
筆子さん『1週間で8割捨てる技術』を実践した記事はこちら。

第2位 筆子さんの『1週間で8割捨てる技術』を読む(2)(3月21日)


筆子さんの『1週間で8割捨てる技術』を読む(2)

(1)のレビューの続きです。この本のレビューは、4回に分けて書きましたが、3月は4記事ともたくさん読んでいただきました。私のレビューでは、この本の魅力は十分に伝わらないと思うので、ぜひ著者のレビューも読んでみて下さいね。
筆子さん自身の『1週間で8割捨てる技術』のレビュー

第3位 1足買って6足捨てました~未練なく捨てることができた理由は?(3月20日)


1足買って6足捨てました~未練なく捨てることができた理由は?

子どもたちの足はどんどん大きくなります。とくに娘の足は。
その後、春休み中に靴が増え、また、きれいなままであまり履いてもらえない靴が…。息子の靴もまた穴が開き、新しいのが必要になりました。
子どもの成長は嬉しいですが、買い替えはつらい(*_*;

この時6足捨てたうち5足は私の靴でした。それまで取って置いた靴をどうして未練なく捨てられたのか。この時は「心構え」と分析していましたが、最近は、慣れもあるかな~と思っています。
残す物以外は捨てる、ということに慣れてきたように思います。

と言っても、先日は、残す物ばかりになって捨てられませんでした。じつは、心構えも慣れもまだまだです。
筆子さん『1週間で8割捨てる技術』を実践した最終日の記事はこちら。

第4位 今日の片付け~書類整理で部屋が広くなりました♪(3月16日)


今日の片付け~書類整理で部屋が広くなりました♪

この記事を書いた時点では、部屋の床の何割かを書類の山が占めていました。この片付けで、部屋にスペースができて、その後の衣類や何かの片付けがスムーズになりました。何もないスペースって大切ですね♪

第5位 片付け3週間で早くもリバウンド?!片付け初心者が考えた、きれいな部屋と収納をキープする3つの方法(3月24日)


片付け3週間で早くもリバウンド?!片付け初心者が考えた、きれいな部屋と収納をキープする3つの方法

この記事は、ブログを開設して3週間経ち、最初の頃に片付けた物がまた散らかり始めてしまい、焦って書きました。でも、この時考えた3つの方法、今振り返っても良いと思っています(自己満足ですみません)。
その3つとは、
・仮置き場を作る
・毎日、時間を決めて片付ける
・引き出しを開けやすくする

これ、徐々に実践に移しています。近々ご報告できるかな~


以上、このブログの3月の人気記事5つをご紹介しました。
こうしてみると、筆子さんの本にまつわる記事が多いですね。

ほかにも、子どもの春休み、夫の単身赴任、自分の在宅ワークなども書きましたが、片付けブログですから、やはり片付けた記事が人気のようです。

4月には、筆子さんの本を実践してみたので、今度はその関連記事が人気になるかしら?…と、人気記事が気になってしまいますが、片付けつつ、違う記事も書くと思うので、今日は何かな、という感じでのぞきに来ていただけたら幸いです。

4月下旬に3月のまとめ記事を書いてしまったのに、最後まで読んでいただいてありがとうございました!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示