ホーム片付け ≫ 意外な家族の反応~リビングのサイドテーブルの散らかりを片付けた結果(画像あり)

意外な家族の反応~リビングのサイドテーブルの散らかりを片付けた結果(画像あり)

完全にホットスポットになっていたリビングサイドテーブルを1時間かけて片付けました。

ソファの前に置いているサイドテーブルの上には、半年前までほとんど何も置かないようにしていたのですが、いちど片付けるのを放棄したらどんどん増えて、いっぱいになってしまっていました。

どこかでやらないといけない片づけを、今日は実行してみました。その結果、今はサイドテーブルの上にも下の棚にも何もありません。

普段、家族が目にしていて、息子はサイドテーブルの上の本や雑誌を読んでいました。だから、片付けたら、「あれっ、片付けたの?」ぐらい言われると思ったのですが…。
帰宅した家族の反応は意外なものでした。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

片付け前のサイドテーブル


片付け前のサイドテーブルはこんなひどい状態でした。どこから手を付けたら良いか分からないくらい。
散らかったサイドテーブル

左の紙袋には、子どもたちのお菓子。ホワイトデーのチョコなど。早く食べたほうが良いですね。

中央には前後に箱が2つあり、子どもたちの教材や雑誌が入っています。何だか分からない紙袋もありますが。
冬休みに、期間中に使う物を入れておいた箱なのですが、冬休みが終わった後、私がそのままにして、そこに2人の物を入れてしまっていました。

右端には、息子のかぶとむしのおもちゃなど。

下の棚には、ベイブレードの台があります。これだけはかなり前からここにあり、収納場所に困っていました。丸くて大きいのです。

サイドテーブルの片付け


サイドテーブルの上と棚にあるものをすべて下ろし、選別開始!

お菓子は、廊下のお菓子置き場へ。
お菓子の収納についての記事はこちらもどうぞ。

本や雑誌は、捨てる物を選別し、残った物は、娘のは通信教育の教材(ドラゼミ)についてきた、ちらしやあて名が約3か月分。息子のは、通信教育の教材(チャレンジ)の付録の雑誌が多数、落書きの紙など。この残った物を、娘のは娘の部屋へ、息子のは息子の部屋へ収納しました。

そして、すっかりなくなり、教材等が入っていた箱も処分。
片付け後のサイドテーブル

もともと、今日片付けた種類の物は、半年前までは住む場所が決まっていて、仮置きでここに置かれていた物がほとんどでした。箱を置いたのがいけなかったですね~

そうそう、ベイブレードの台は、息子の机の横にかけることにしました。こんな感じです。お分かりいただけるでしょうか。
ベイブレードの台

このフックは、先日、私の衣類を片付けた時に、不要になった物でした。活用できて良かったです♪
衣類を片付けた記事はこちらです。

リビングがすっきりしたのに意外な家族の反応


数か月ぶりにサイドテーブルの上の物がなくなり、スッキリしました。ところが…。

まず、両親が帰宅してリビングに入ってきましたが、サイドテーブルについては無言。
息子も帰ってきましたが、目に入っていない様子。
娘も帰ってきましたが、サイドテーブルについてはひと言もなし。

たしかに、半年前まではこのきれいな状態だったのですが、今朝まですごかったでしょ?どうしてこの大きな変化に無関心なのか不思議です。

それでも、息子は雨模様の天気なので外遊びではなく、家で友だちと遊びたいと言い、いつもなら「え~、片付いてないから…」と断るところでしたが、今日は、「いいよ。」と言えました。
友だちと3人で楽しそうにポケモンゲームをやっていましたから、片付けた甲斐がありました。



こんなに片付いたのに無反応なのか、とても不思議ですが、快適になったとは思うので、まあ、良いことにしましょう。部屋はすっきりしたのですから、細かいことは気にしないほうが良いですよね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示