ホームファッション ≫ 私が骨格診断の結果に納得した診断方法とは。

私が骨格診断の結果に納得した診断方法とは。

前回の記事で、骨格診断のセルフチェックで迷ってしまい、納得できなかったお話を書きました。今回は、その続きです。

セルフチェックに使用したのはイラスト入りの詳しい本でしたが、似合う服が思っていたのと違い、専門家の意見を聞きたくなりました。

そこで私が採った方法は…

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

骨格診断の方法


専門家の意見を聞きたくて調べてみたところ、デパートでも診断してくれるところがあり、近所でも診断してくれる人がいると知りました。でも、そこそこのお値段がします。

ちょうど自分の誕生日月だったこともあり、きちんとした料金をお支払いしてしっかり診断してもらおうかと思ったのですが、ふと目についたのが、ネットのスキルマーケット、ココナラでした。

私は少し前までここで在宅ライターの仕事もしていましたが、同じアカウントで出品者としてではなく購入者としても利用できます。
ココナラのサイトはこちらです。⇒知識・スキルの販売サイト【ココナラ】

パーソナルカラー診断も骨格診断も、写真を見て判定してくれる出品がいくつもあり、骨格だったら形が分かれば良いのだから写真でもイケルかも、と思ったのです。

私が頼んだのは、500円で診断してくれる方でした。

ココナラでの写真診断


ココナラでの写真による骨格診断は、私の場合、全身の写真を添付ファイルで送ることから始まりました。

その時に送った写真を思い切り隠して載せますね。
骨格診断
いや、恥ずかしい。

この写真は自撮りではできなくて、母に撮ってもらいました。

これは正面からの写真ですが、もう1枚、横からの写真も撮ってもらって送りました。

カメラマンの母に「お尻引っ込めて」とか「姿勢が悪い」とか指摘され、「え~」と不満。自分はまっすぐ立っているつもりだったのですが、撮ってもらった写真を見たらなるほどお尻が出ていて格好悪い。
改めて痩せなきゃと痛感しました。

2枚の全身の写真を送ったところ、その日のうちにお返事が届きました。

予想に反して、ストレート寄りのナチュラルではないかというお返事。

え~!ウェーブ寄りのナチュラルを期待していたんですけど…

でも、この分かりやすそうな写真を見てのご判断なので文句は言えません。追加の写真の依頼がありましたので、送ってもっと詳しく見てもらうことにしました。

追加の写真を送りました


追加の写真は、手を横から撮影したところと、両脚を前から撮ったものをということでした。

手の写真は問題ないと思うので載せます。自分で撮影しました。
骨格診断

脚も自分で鏡を見ながら撮影しましたが、こちらはお目汚しになるので掲載を控えます。

ほかにも質問がありました。
・肩甲骨が出ているかどうか
・骨格がしっかりしていると思うかどうか
・手首に向かって細くなっているかどうか

私は肩甲骨は出っ張っています。出ていない人がいるとは知りませんでした。
骨格もあまり認めたくありませんが、しっかりしていると思います。きゃしゃで小柄な人はあこがれなので、自分はそうでないということですね。
手首に向かっては多少細くなっていますが、それほどでもないような。

写真とともにこんな回答を送り、結果待ち。

ココナラでの写真診断の結果は?


ココナラでの写真による診断結果は、ウェーブの要素なしのナチュラルということになりました。

期待通りには行きませんでしたね。
でも、やり取りをしているうちに、自分がナチュラルだということを確信するようになりました。

診断結果とともに、似合うスーツも教えていただいたのですが、それも納得。
フリル系のスーツを買っても似合わなかったことも思い出しました。

それよりも、ゆったりめのスーツをざっくり着たほうが良いということと、フェミニンにしたければ衿がカチッとせず丸みのあるものを選ぶと良いそうです。
これにも納得できました。

もう1つ、好きな女優さんがいますか?という質問もあったので、コスメボックスに写真を貼っている石原さとみさんを挙げたら、彼女の素敵な着こなしをいくつか教えていただき、こんなふうに着られるのね~と嬉しくなりました。


以上が、ココナラで写真を使っての骨格診断のてん末です。

写真を撮影して送るのがちょっとしたハードルでしたが、ネット上で気軽に質問もできて、丁寧なご回答もいただけたので、最終的な診断をいただく頃にはナチュラルという診断に納得できる状態になっていました。

本も良いですが、実際にやり取りできるのは良いですね。これが対面だともっと良いのかな。

さて、ナチュラルという診断を受け、似合わない服を捨てて似合う服だけにしたくなりました。でも、それには似合う色を知りたいと思うようになり…

今度はパーソナルカラー診断を試してみたので、来週以降になりますが、記事にしたいと思っています。またご訪問くださいませ☆


関連記事