ホーム片付けられない ≫ 更年期障害の症状とは。更年期になると片付けられないって本当ですか?

更年期障害の症状とは。更年期になると片付けられないって本当ですか?

私は44歳です。←いきなりの告白で失礼します。

自分が更年期という自覚はないのですが、そろそろなのでしょうか?

同居の母に、更年期だからイライラして子どもに大声で叱るんじゃない?と言われてしまいました。たしかに怒りっぽいような気はするけれど、子どものせいだと思ってました。私の身体のせいなの?

となると、だら~っとしてなかなかスッキリと片付けられないのも、更年期障害のせい?

分からないことだらけですし、自分はまだそうじゃないと思いたいので(笑)、ネットで調べてみました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

更年期になる原因と年齢


更年期とは、閉経前後の期間を指すとのことです。
閉経年齢は50歳が多く、45歳から55歳くらいまでが標準的な更年期ということになるそうです。

おお、私はまさにこれから更年期に差し掛かります。月末に誕生日が来て45歳になります(汗)

更年期の症状


更年期には、卵巣の機能が衰え、女性ホルモンのバランスが崩れることによって、更年期障害と呼ばれる症状が生じます。

更年期障害は、ホルモンだけでなく、子どもの独立や夫の定年、親の介護、仕事での役職など、生活リズムの変化によるストレスも原因となります。

でも、人によっては、更年期障害をほとんど感じない人もいます。←理想的ですね!

〇更年期障害の症状


・ホットフラッシュ(身体のほてり)
・大量の汗
・顔ののぼせ
・胸の痛み
・動悸
・めまい
・耳鳴り
・だるい
・疲れやすい
・太る、痩せる
・むくみ
・頭痛
・冷え
・頻尿
・抜け毛
・肩こり
・腰痛
・手足のしびれ
・イライラ
・不安
・眠い、不眠
・やるきの低下
・物忘れが多い
・月経不順
・不正出血
・吐き気、嘔吐
・食欲不振
・喉が渇く

ずいぶんたくさんありますね。私もいくつか当てはまるものがありました。

頭痛も前より多いし、いちばん困っているのは足のしびれ。疲れやすい、喉が渇くというのも当てはまります…。

母が言っていた、更年期だからイライラして怒鳴る、というのは自覚はありませんが、まあ、更年期の症状に当てはまると言えばそうですね。(まだ子どものせいだと思っているのですが。)

更年期になると片付けられない?


さて、目下、気になっているのは、更年期と片付けの関係です。
今でもスッキリ片付けられていないのに、更年期になるともっとできないとしたら…困ります。
どうなんでしょ?

ネット情報を見てみると、更年期障害だから片付けられない、と医学的に言われているわけではないようですが、実際には、片付けられなくて悩んでいる人が多いようです。

たとえば、
・やる気が出ない
・すぐ疲れる
・すぐ眠くなる
・イライラが止まらない
・ぼぉーっとしてしまう
・不安になって家事が手につかない
・今までできていた家事が面倒でやりたくない

このほかにもホットフラッシュのような不快な症状に襲われて、片付けどころではなくなることがあるようです。

なるほど。
上に挙げた症状が重なって、ものすごく不快な状態がやってくるということですね。

これだと、もともとブログのおかげで続けられている私の片付けなんてその時が来たら吹っ飛んでしまいます。

近所には年上のママ友さんも多く、皆さんハツラツとして見えますが、こんな悩みを抱えている人もいるのですね。私だったら家にこもって、出掛ける時もだらだらの格好で出掛けてしまうかも。みんながんばっているんですね。


恐るべし更年期障害。
調べた範囲では、私はまだ入り口に立ったかどうかという段階だと思います。

でも、もうすぐ該当年齢ですから(あと数週間!)、用心しなければ。
片付けも今のうちにもっと進めておきたいです。

当座の対策として、最近気になり始めたシミ対策として興味津々だった美白サプリに疲労回復の成分も入っていると知り、ポチしました^^

美白サプリでは更年期障害には太刀打ちできないかもしれませんが、今のところはこれで少し若返り、きれいで優しいお母さんになろうと思います^^


関連記事

コメント













管理者にだけ表示