ホームシンプルライフ ≫ これって梅雨だる?今は8月ですが、親子でだるい原因は、たぶんこれ。

これって梅雨だる?今は8月ですが、親子でだるい原因は、たぶんこれ。

どうにもやる気が出ないと思っていたら、娘も息子も朝からずっとだるそう。ふと気づいたら3人であくびをしていました。

睡眠時間はちゃんと取っているのに、おかしいです。

当然、片付けも進まないですし、親子で、というのは困ります。原因を知って解決しなくては。

そう思ってネット検索してみたら、「梅雨だる」というのが出てきました。

今は8月ですが、もしかしてこれが当てはまるかも…。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

梅雨だるとは?


「湿気 やる気」でネット検索してみたら、「梅雨だる」の記事がいくつも出てきました。湿気でやる気が出ないと感じている人もいるということかな?

さて、梅雨だるとは、天候の影響で生じるストレスによる、梅雨の時期特有の身体の不調、と言えそうです。

具体的な症状としては、次のようなことが挙げられていました。

倦怠感、頭痛、生理痛、腰痛、肩こり、便秘や下痢などの胃腸障害、膀胱炎、肌トラブル、憂鬱感

ずいぶんたくさんありますね。
この症状では、やる気も根気も出なくなってしまうのも当然ではないかと思います…。

私たち親子は、倦怠感、肩こり、便秘、肌トラブル、などが当てはまりました。
最近の梅雨っぽい天気や蒸し暑い天候も合わせると、やはり梅雨だるの症状と思って良さそうです。
梅雨 傘

梅雨だるの原因は?


梅雨だるは、次のようなことが原因になります。

・めまぐるしく気温や体感温度が変化するため、体調をコントロールする自律神経が乱れがちになります。
・低気圧によって副交感神経が優位になり、だるさや眠気が生じます。
・蒸し暑くて汗をかき、エアコンで冷やされて身体がだるくなります。
・雨が続くと外出が減り、運動不足になります。


ここ数日、気温はそれほど高くありませんが、蒸し暑くて汗をかき、暑くて運動不足、低気圧の影響もあったかと思います。ますます私たち親子は梅雨だるだと思います。

梅雨だるの解消法は?


梅雨だるを解消するには、
・体を冷やさない
・血行を良くする
・リラックスする

というのが有効です。

参考にしたサイトでは、炭酸入浴がおすすめになっていましたが、半身浴でも良さそう。シャワーだけで済ませず、しっかり湯船に浸かって体を温め、血行を促進したほうが良いですね。

また、つい薄着で過ごしてしまいますが、体幹を冷やさない工夫も必要だとか。そう言えば、下着を省略してお腹を冷やしていました。これはNGですね。

リラックスするためには、就寝前に蒸しタオルで目を休めたり、アロマやキャンドル、ルームスプレーで部屋をお気に入りの香りにするのも効果的。これは、本当に気持ち良さそうですね!!

以上、梅雨だるに関しては、ウーマンウェルネス研究所のサイト「ウェルラボ」を下記の記事を参考にしました。
梅雨の3大ストレス「だるさ」「肩こり」「疲労感」の解消法


猛暑がひと段落して少しは過ごしやすくなったと思っていましたが、何となくぐっすり眠れず、スッキリしない天候にも影響されて親子で元気が出ません。

ついゴロゴロしてしまいますが、まだ夏休みは長いのに先が思いやられます。

冷やさない、リラックスする、というのを心がけて、元気いっぱい夏を満喫したいと思います!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示