ホーム断捨離 ≫ 靴の断捨離をして見つけました。靴箱に約10年入っていた物。

靴の断捨離をして見つけました。靴箱に約10年入っていた物。

久々に靴の断捨離をしました。

私と子どもたちの靴が普段使っている靴が入っている段を重点的に断捨離。そのついでに、レジャーシートやスリッパが入っている棚も。

そこで、10年物のある物を見つけてしまいました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

備え付けの靴箱の断捨離


靴箱は、ウォークインのシューズクローゼットではありませんが、備え付けで大容量です。

扉を閉めていればスッキリきれいなのですが、中は押し込まれた靴がぎゅうぎゅうとひしめき合っています。あまりの惨状に画像はお見せすることができません。

そこから、私と子どもたち2人の靴を重点的にチェックして、もう履けない靴を出してみました。
靴
5分もかからず、8足出そろいました^^

息子のは青い水遊び用の靴が1足だけ(下段左から2つ目)。

下の段は息子の青いのを除いた3足は娘のです。サンダルもスニーカーも古くなったり小さくなったり。

上の段は、左から3足は私の。サンダルは幅が広すぎたりかかとの紐が落ちてきたりでうまく履けませんでした。クロックスのサンダルも、昨年は履きませんでした。

謎だったのが右上の小さな黒いサンダル。茶色いカビが生えていてひどい状態でしたが、誰のでしょう?

最初は小さい足の母のかと思いましたが、小さすぎるので娘のかも。持ち主も分からないくらい忘れていて、汚れているのでこのまま断捨離です。

息子の靴に死蔵が少なかった理由


息子の靴は水遊び用の1足だけでした。
私と娘は、3、4足ずつあり、そのうえ迷っている物が残っているというのに。

じつは、息子の靴は、短期間で掃きつぶされてしまいます。さすが男の子。

サイズがどうのこうのよりも前に、つま先や横に穴が開いて終わりになるのです。こうなると迷う余地もなくゴミ箱行きになるので、靴箱に死蔵されることはなく、いつも使える靴だけが入っている状態になります。

男の子は洋服も靴も簡単ですね~☆

さらにクローゼットの中を断捨離


靴はあっさり終わったので、もう少しクローゼットの断捨離を続けました。

我が家では、レジャーシートや学校用のスリッパもクローゼットに入れています。

レジャーシートというのは、家族用の大判の物は1つだけですが、学校で書道や絵の具の時などに使う1畳程度の小さなレジャーシートが数点入っていました。
幼稚園の時の雑誌の付録のレジャーシートを1つ捨てて、後はそのまま戻しました。

スリッパというのは、来客用ではなく、親が学校に行く時に使うスリッパのことです。私はよく使うのでコンパクトな物を用意していますが、夫や両親は普通のスリッパを学校用にしています。

使う分は置いておいて、ホテルでもらったような白いスリッパが汚れた状態で入っていました(汗)
これは断捨離です。

奥から出てきたレインコート


スリッパやレジャーシート、不要なレジ袋などに交じって、大判のレインコートが出てきました。
こちらです。
ベビーカーレインコート
これを見て、「あ、ランドセル用のレインコート!」と思ったんです。

まだきれいそうだからメルカリに出してみようと思って、靴箱を元に戻して断捨離を終えた後、和室に行って広げてみました。メルカリ用の写真を撮るためです。

ところが…
ベビーカーレインコート
広げてみたら、ランドセル用ではありませんでした。

なんと、ベビーカー用だったんです!!

衝撃でした。
ランドセルなら、娘が低学年の頃に使ったとして5~7年前くらいに使った物です。それに、我が家にはまだランドセルの子がいます。

でも、ベビーカーって…

娘は13歳、息子は10歳です。
よく見てみると息子の好きそうな柄ですし、そう言えば、雨の日の託児所通いに使ったのも思い出しました。10年前に購入したのでしょう。
ベビーカーイラスト

ベビーカー本体は処分しましたが、ベビーカーレインコートは放置していました。息子が2歳くらいまで使ったとしても、その後8年は靴箱に眠っていたことになります。

一応、写真は撮りましたが、メルカリでも中古品はあまり売れ行きが良くなさそうなので、このまま捨てようと思います。



「あ、できるかも」と喜んだのに、メルカリができなくてがっかり。10年前の物を放置していたのもショック。靴箱も定期的に見直さなければ。

今回は、ひょんなところから子どもが赤ちゃん時代の物が出てきて衝撃でしたが、この家に引っ越して12年になるので、死蔵されている10年前の物はもっとありそうです(汗)


関連記事

コメント













管理者にだけ表示