ホーム断捨離 ≫ 断捨離以前の断捨離。日頃の捨てる習慣で物を減らしていきます。

断捨離以前の断捨離。日頃の捨てる習慣で物を減らしていきます。

物を減らして過ごすには、断捨離以前の断捨離が大切です。

…と、そんな偉そうなことは言えないのですが、最近、心がけていることがあるんです。

それは、こんな物をマメに捨てるという習慣です。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

最近マメに捨てている物


私が最近マメに捨てているのは、こちらです。
ビニール袋・レジ袋
ビニール袋やレジ袋です。
どなたのお宅にもあると思います。

余計な袋はもらう時に断っても、商品を入れてもらった袋は受け取ることになるので、自然にたまります。

この画像だったら、左端のは封筒の入っていたパッケージの袋、その上にスーパーのレジ袋や小物が入っていたビニール袋があります。

どれも、余計にもらったわけではなく、商品と一緒に我が家にやってきた袋たち。

これを、まだきれいだから、使えるからと取っておくとたいへんなことになります。

これまでも部屋の片付けをして、いつもいつも、大量のビニール袋があちこちから出てきました。その都度捨てていますが、ため込んでから捨てるのでは部屋が散らかります。

そこで最近心がけているのが、用事が済んだビニール袋は基本的に捨てるということです。

毎日捨ててみて気づいたこと


そうしてみると、毎日のように家にビニール袋が入ってきていることに気付きました。スーパーから、コンビニから、お友達から…。まだ使えるけれど、その都度、中身を出したら袋は捨てることにしました。

ただし、よっぽどきれいだったり、近々使い道がありそうな時は別です。

まだ子どもたちが学校で急に使うということがあるので、その分は確保しておかないと。あとは、家庭のゴミ出しに使うためくらいでしょうか。

レジ袋もある程度取っておいてあれば、新しい物でも捨てるようにしています。

実際にそうしてみると、まだまだ使えるきれいな袋を、毎日どんどん捨てることになります。正直、もったいないです。

でも、取っておいても結局はまとめて捨てることになるわけです。それなら部屋が散らかる前にコマメに捨てたほうが良いですよね。

まだ修行中です


ちょっとした心がけで、最近は部屋にビニール袋がむやみに落ちていることがなくなりました。

でも…
やっぱり部屋の隅に、上の画像のような袋を数点重ねてちょい置きしてました。上の画像は、それに気づいてまとめて捨てた時に、写真を撮ったものです。

やれやれ。
捨てる決心をしても、いつの間にかガラクタ(不要な袋のことです)がたまってしまいますね…


甘い性格でなかなか徹底できませんが、コマメに袋を捨てるようになって、部屋の散らかりが減ったことは本当です。もったいないけどためるよりは快適に暮らせます。

もし、つい袋を取っておいてしまうという人がいたら、毎日捨ててみて下さい。きっときれいな部屋に近づけると思います♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示