ホーム単身赴任(夫のこと) ≫ 単身赴任始まりました!千葉から北海道の引越しにかかった費用は?

単身赴任始まりました!千葉から北海道の引越しにかかった費用は?

4月1日から夫の単身赴任が始まりました。
我が家にとっては初体験。それも遠い北海道です。私の仕事の旅行と重なり、てんやわんやでしたが、一応終わりました。

昨日は、引越し後、初めての日曜日。娘はあまり変わりありませんが、息子は夫がいなくて寂しかったようです。仕方なく、私がバドミントンの相手をしました。先日の片付けで不要になった娘のスニーカーを履いて。
娘の靴を片付けた時の記事はこちら。

この時、娘が履けなくなった新しいスニーカーをもらいました♪
娘のスニーカー

さてさて、単身赴任のスタートで家計はどうなったのか、ざっくりとですが引越しの内訳をお伝えしたいと思います♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

前の記事でお伝えした出費のおさらい


3月の中旬の記事で、単身赴任にともなう出費について書いたことがあります。
突き付けられた現実!の記事はこちら。

・引っ越し代金 42万円
・食料品 3,000円
・日用品 15,000円
・掃除機 20,000円

その時は、これから、炊飯器とガスコンロも、と書いていたのですが、その後、少し状況が変わりました。

ストーブや家具を譲ってもらえて費用削減


引越しの見積もりを取り、最初の買い物をした後で、今住んでいる人から、ストーブや家具などをゆずってもらえることになりました。
北海道のストーブは特殊みたいだったので、ほっとひと安心。北海道のストーブ事情も含めてこんな記事も書きました。
北海道への引越しに暖房器具が不要

そのほか、カーテン、炊飯器、ガスコンロ、ソファ一式なども。
買わなくてはと思っていたものがすべてゆずってもらえることになり、本当に助かりました♪

引越しまでの出費


家具は購入しなくて良くなりましたが、それでも引越しまでには何かと出費がありました。もれがあるかもしれませんが、まとめてみますね。

・食料品(日持ちするもの) 5,000円
・食料品(直前に購入したもの、お米など) 5,000円
・引越し前に職場や引継ぎの際に配るお菓子 3,000円
・引越し後のご近所への挨拶(タオル) 3,000円
・手荷物にできる小さなスーツケース 5,000円

そのほか、夫が自分のお小遣いで購入して金額不明のものもありました。
・新しい鞄
・新しいワイシャツ等の衣類

こまごましたものばかりですね。
千葉から北海道への単身赴任なので、食料品は、レトルトや缶詰、瓶詰のものが中心になりました。あとは、引越しや移動に必要な物。新生活で新調したいものでした。

目下の悩みは食事


こうして、何とか無事に引越しが終わり、新生活がスタート。
昨日スカイプで話したら、月曜以降の夕食の用意はないとのこと。
心配です。

早速、先日調べた夕食宅配のお試しサービスを注文してみました。
こちらも、食べた感想など聞けたらご報告しますね♪
単身赴任の食事が心配!の記事はこちら


以上、4月1日にスタートした単身赴任の準備について、まとめてみました。合計の金額ははっきり出ませんが、引越し料金42万円のほかは、持ち出しが10万円以内で済んだかなと思います。
大きな買い物をしなくて済んだので、本当にとても助かりました。

これから2年間、二重生活が続きます。もうすでに、あちらでは、この週末に買い足したものがあるでしょう。食事のこと、費用のこと、いろいろ気になるので、またこちらでもご報告していきますね。

同じく4月で新生活を始めた人も多いと思います。お互いがんばりましょう!!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示