ホーム単身赴任(夫のこと) ≫ 部屋を片付ける理由―夫の単身赴任を期に

部屋を片付ける理由―夫の単身赴任を期に

北海道イラスト
私が部屋を片付ける理由の第2弾です。
⇒第1弾の子どもの記事はこちらです

今回は、夫の単身赴任がテーマです。
私は千葉県在住なのですが、4月から夫が北海道へ転勤になりました。

今までそれほど遠くへの転勤はなかったので、聞いただけであたふたしてしまい、ようやく落ち着いてきたところです。今度は引っ越し準備で追われていますが。

単身で行ってもらうことにしましたが、今度は二重生活になるので、節約しなければ…。

家の中がごちゃごちゃでは、同じものをまた購入してしまったり、必要なものがすぐに出てこなくて新しく買うことになったり、と無駄が出てきます。節約するにも片付いていないと、結局はきちんとお金の管理もできませんよね。

ということで、夫の単身赴任も、片付けの理由の1つになっています。
単身赴任は短くて2年間だそうなので、2年後には部屋がきれいになっている、という目標もできました。

それに、引っ越し準備で物が減らせそうです。
それについては、続きからどうぞ。
今日の片付け日記です♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。
今日は、引越し業者に見積もりに来てもらいました。
その前に、引越しに出す荷物の検討をつけるべく、持っていくものをピックアップしてみました。

大物では、
冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、食器棚、パソコン台と椅子1つ、布団一式。
電化製品はもう少し必要ですね。

そのほか、衣類と食器を、買わなくて済むように家にあるものを出してみました。

今日の片づけは、食器です。
あまり捨てることはできませんでしたが、夫が赴任先で使うということで、家の中からは減らせそうです。

いろいろな機会にいただいた食器で、夫が1人、必要な食器はほとんどまかなえました。

これでも、数年に1回は、不要な食器を処分しているのですが、それでもたまっているものですね。

今回、活用できて良かったですが、良かったからと言っていつも取り置いていてはいけないんですよね。バランスが難しいです。

片付け本やネット情報によると、片付けていると慣れてきて、上手に捨てられるようになるみたいです。その域に達することができるよう、コツコツがんばります♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示