ホームキッチン・冷蔵庫 ≫ キッチンで鍋の断捨離。使っていないけど残した物、捨てた物。

キッチンで鍋の断捨離。使っていないけど残した物、捨てた物。

今週は、キッチンのガスコンロ周りを順次断捨離しています。

今回は、コンロ下の備え付けの収納ラックを片付けました。ここには、油物のや調理器具が入っています。母が長年使っていた物も。

さて、どうなったでしょうか。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

ガスコンロ周りを片付けています。


近々ガスコンロを交換する予定なので、コンロ周りを片付けています。

昨日の記事もキッチン断捨離でした。⇒キッチン収納ラックの断捨離は、すき間に物が入り込んで微妙な結果に。

コンロの左右にある収納ラックを断捨離または小さくしたいので、そこにある物を備え付けの収納に移動したいと考えています。

昨日の記事では、横の薄い収納に手をつけましたが(また満杯になっていますけど)、今回は、コンロの真下の収納を攻略します。
ここです。
ガスコンロ下

コンロ下の収納に入っていた物


コンロ下の収納には、油物関係の調理器具と鍋が入っていました。

最下段はこんな感じ。
コンロ下の収納
私にしては、わりとスッキリ。
左は揚げ物の調理器具で出し入れしていますが、右はいちばん上のフライパンしか使っていません。

〇最下段で断捨離した鍋


この下には、以前から捨てたかった物がありました。
天ぷら鍋
これは、天ぷら鍋の底の部分です。

組み立てるとこうなります。
ジャン!
天ぷら鍋
かなり立体的。
油はねも防げて油を切る場所もついています。

結婚した時に義母にもらった物のような気がするのですが、この10年以上、まったく使っていません。

機能は良いと思うのですが、洗い物が面倒で…。

すみません。これはまるごと断捨離します。

〇最下段で残した物


逆に、残すことにしたのはこちらです。
すき焼き鍋
母のすき焼き鍋です。
「母の」というのは、実両親と同居しているので、私が結婚してから数年の間に使っていた物と、母が昔から使っていた物が一緒くたになっており、これは、母が昔から使っていた物、ということです。

引っ越して同居してからは、人数も多いので、これではすき焼きが入り切らず、いつもは象印のグリルなべ「ニコまる」という深いホットプレートのような物を使っています。

ですので、これからもしばらくは出番がないのですが、5年後、10年後にはまた人数が減っていきますし、ちゃんとしたお鍋なので、捨てずに置いておこうと思います。


この後、上の段も片付けたのですが、長くなってしまったので、次回に持ち越したいと思います。

とりあえず、気になっていた天ぷら鍋を断捨離し、同じく気になっていた母のすき焼き鍋は取っておくことにして落ち着きました。

次回は、カオスになっている上段です。汚写真を公開するか迷っていますが、よろしかったらのぞきに来て下さい☆


関連記事

コメント













管理者にだけ表示