ホームメルカリ ≫ 捨てにくい物を断捨離するコツ。フリマアプリを始めました。

捨てにくい物を断捨離するコツ。フリマアプリを始めました。

昨日はブログの更新もしないであることに夢中になっていました。

あることとは…フリマアプリのメルカリです。

以前からやってみたいと思っていましたが、ついに初出品!
無事にご購入いただけました。

いざ売れてみると嬉しいものですね^^
今まで捨てられなかった物もどんどん出品したくなり、断捨離がサクサク進みます。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

まだ使える物を手放すには~メルカリデビュー!


捨てにくい物は、私の場合、まだ使える物だから、という理由が多いです。思い出の物はそもそも捨てようと思わないので今のところあまり悩んでいません。(本当は考えるべきなんですけど。)

使えるのにただ捨てるのがもったいなくて、断捨離の手が止まることがよくあります。

フリマアプリを使ったら断捨離が進むかもと思って、アプリのダウンロードだけしていたのですが、使っていませんでした。でも、ちょっと時間ができたので、思い切って出品してみることに。

たった1度の出品で、フリマアプリのメルカリは、優柔不断な私の心をがっちりつかみました。

〇最初のメルカリ出品


最初に出品したのは、息子のほぼ新品のズボン。大丈夫だろうと思って購入したのに、ほんの少しきつくて、試し履きしただけで終わりになってしまった物でした。

もともと高価な物ではなかったので、そのまま捨てても良かったのでしょうが、もったいない気持ちが大きくて半年間、手元に置いていました。

夜、息子のズボンの写真を4枚撮り、簡単な説明文を記入してアップ。

朝起きたら「いいね」がいくつかついており、朝から気分が上がりました。大量の出品の中から見てくれた人がいるというだけでも嬉しいです♪

写りの悪い写真を入れ替えたりプロフィールを記入しているうちに、値下げ交渉のメールも届きました。とりあえず初めてなので、値下げには応じなかったのですが、受ければ良かったかと後悔しつつスカイプ英会話をしている間に売れました。
実質半日程度の出来事でした。

すぐに梱包し、コンビニに持ち込んで発送。梱包も発送もマニュアルがあって楽でしたよ。

その翌日にはご購入者のお手元に届くという、ものすごいスピードで、半年間引き出しで行き先が決まらなかったズボンが使ってもらえることになりました。

メルカリは売れると聞いていたけれど、私でも売れるというのとそのスピードにビックリです^^

メルカリやってる人もいるよね~という程度の認識だったのですが、売れてみると見方が180度変わりました。

メルカリのおかげで断捨離できる物


今は、あれもこれも出品したい気持ちです。
来週1週間留守にするので、3月中はお預けなのですが、それでも、部屋の中を見て、これは出せるかな?と思っている自分がいます。

そんな気分で、まず断捨離しようと思ったのがこちらでした。
サンダル
娘のサンダルです。

娘は大足です。⇒娘の大きな足と靴の悩み~子ども靴の買い替え時と捨て時の感想
この記事の後半が娘の靴の話なのですが、最後に書いている捨てられないサンダルの1つがこれなのです。

娘は足が大きくてかわいい靴が見つかりません。せっかく見つけたサンダルも、1回履いただけできつくてやめてしまいました。それから数年経っているので、今やぜんぜん履けないはずです。

今まで(使用感はありますが)きれいなので捨てるに捨てられませんでした。でも、メルカリなら探している人がいるかもしれません。メルカリのおかげで断捨離できそうです♪

もう1つ、娘の物ということで、レオタードも思い出しました。
レオタード
幼稚園から小学校低学年くらいまでに使っていたレオタード。5年くらいしまい込んでいました。わりと状態が良いので誰かに譲りたいと思っていましたが、お友達も大きくなってしまい、譲りそびれて今に至っています。
しわを伸ばして、メルカリに出品してみます。

ですが、ぜんぶ捨てるのは忍びないので、こちらは残すつもりです。
レオタード
4歳の誕生日月にバレエを始め、先生に選んでいただいたレオタード。これは取っておきます。


明日から子どもたちの春休みが始まるのと家を留守にするため、今月中は出品できないのが残念です。ですが、断捨離を加速させてくれることは間違いありません。

メルカリで断捨離が進んだら、またご報告させていただきますね♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示