ホームこんまりさん ≫ こんまりさんの『イラストでときめく片づけの魔法』を読む(1)

こんまりさんの『イラストでときめく片づけの魔法』を読む(1)

こんまりさんの本

今週は旅行中につき、片付け本のレビュー週間になっています。

昨日までは、新刊の『1週間で8割捨てる技術』(筆子さん)をお伝えしてきましたが、今日は、私が初めて購入した記念すべき片付け本『イラストでときめく片づけの魔法』(近藤麻理恵さん)をご紹介したいと思います♪

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの本は何冊かありますが、こちらは2015年に出版された、「片付け事典」のような本です。この場所を、この種類のものを片づけたい!と思ったときに、さっと読んで参考にできるとても便利な本なんですよ。

こんまりさんの本を持っている人は多いと思いますが、その中でも新しくて実用的な要素の強い本書を、かいつまんでご紹介したいと思います♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

こんまりさんの本


こんまりさんは、これまでに4冊の本を出版されています。あとがきの著者自身の言葉を借りて、おさらいしてみます。

1) 『人生がときめく片づけの魔法』
いちばん大事な考え方が書かれている本になります。この本は世界的にベストセラーになっていて、24か国での翻訳出版が予定されているとのこと。英語では、The KonMari Methodと呼ぶそうですよ。

2) 『人生がときめく片づけの魔法2』
1冊目の反響をもとに、よく質問される項目に対して答える形で書いたものだそうです。

3) 『毎日がときめく片づけの魔法』
こんまりさんの提唱する「片づけ祭り」よりも、日常的な片づけ方について書いたものだそうです。

4) 『イラストでときめく片づけの魔法』
いちばん実用的な本に仕上がっているとのことです。片づけで必要なところだけ教えてほしい、という人に向いているそうです。

あら、片付け初心者の私が4冊目の本で良かったかしら…。

でも、4冊目は、イラストで場所ごとの片付け方が描かれていて、イメージしやすくなっています。まだ片付けのウォーミングアップ中の私は、片づけたい場所ごとに、まさに事典のように本書を参考にしています♪

マインドが9割!片付けの極意


早速、4冊目『イラストでときめく片づけの魔法』を読んでみましょう♪

プロローグとして、ときめくおうちの部屋ごとのイラストから始まります。私にはとても夢物語のようなキレイな部屋ばかりですが、がんばればできるのでしょうか…。

第1章は片付けの「6つの原則」。
おもしろいなと思ったのは、マインド重視の姿勢です。

こんまりさんは、片づけるための「心の準備」ができているかどうかを大切に考えていて、「片づけはマインドが9割」と言うのです。さらに、片づけるとやりたいことが明確になるという、心の片付け効果も主張されています。

これって、昨日までご紹介していた筆子さんの本でも似たようなことが書いてありました。片づけを実践すると、本当に道が開けてくるみたいですね。私もそんな境地に到達したいですが、お二人とも雲の上の存在に思えます…。

片付けは衣類から


筆子さんの本も最初は衣類からでしたが、こんまりさんの提唱する「片づけ祭り」も、衣類から始まります。誰もがいちばん散らかりやすく、すっきりさせたいと思うところなのでしょうか。

本書によると、衣類の中でも、オフシーズンのトップスから選別を始めるのが良いそうです。次のシーズンに着たいかどうか、手に取ってときめくかどうかを判断しやすいとのことですよ。

なるほど、私もそこからやってみようかな。

今回の旅行でも参考にした、こんまりさんの服のたたみ方もイラストで出ています。クローゼット、押し入れ、引き出しの収納の仕方も。バッグや靴、旅行の荷造りについてもページが割かれています。

どの項目も基本的に見開き2ページで完結するので、本当に辞書を引く感覚で利用できますよ。

圧巻は、衣類のたたみ方。Tシャツ、長袖、パーカー、スカート、靴下、ショーツなど、10ページにわたってイラストで示されています。こんまりさんの手にかかると、どんな服もクルッとコンパクトに早変わり!いちど覚えるととても便利です。たたみ方を忘れてもイラストだから大丈夫。私もしょっちゅうページを開いて、たたみ方を確認しています♪



さすがに内容の濃いこんまりさんの片付け本。それぞれの片付け方がとても細かく丁寧に書かれていました。引き出しの色別の収納法、ポールにかける収納のコツなど、ここまでできれば完璧!という方法も。今はまだ私には無理ですが、最終的にはここまでできるんだ、というイメージを描くには、本書はとても助けになります。

かいまんでご紹介するつもりでしたが、例によって長くなってしまいました。続きは改めてお伝えしますね。こんまりさんのノウハウはまだまだ続きますよ~。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示