ホーム整理・処分法 ≫ ドレッサーとはどうやって使う物?…乙女チックな空想片付け。

ドレッサーとはどうやって使う物?…乙女チックな空想片付け。

昨日のフライレディの予定については、「化粧台の片付けをする」と訳していましたが、考えてみたら鏡台、ドレッサーと言うべきだったのでは?と後から思っていました。

私の化粧品は部屋の隅に置いているものですから、ドレッサーなんていう言葉は思いつきませんでした^^

ということで、もしドレッサーがあったら部屋はどう変わるかな~とシミュレーションしてみました。空想上の片付けです♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

私の化粧品は部屋の隅


私の化粧品は部屋の隅の引き出しのいちばん下に押し込んでいます。
化粧品の引き出し
使う時は(一応毎朝使っています)、黄色い鏡をはさんであるメイクボックスだけ取り出して机の上でメイクアップ。

私の机より隣の息子の机のほうが片付いているので、息子の机を拝借することが多いです。最後にファンデーションの粉をティッシュで拭き取っていますが、そのうち気づかれて嫌がられるかも…。

メイクボックスには石原さとみさんの写真を入れて気分を上げています♪一歩でも近づきたいです(笑)
メイクボックス

引き出しを片付けた記事はこちら。⇒開かずの引き出しをオープン!半分断捨離して有効活用することに。
メイクボックスを整理した記事はこちらです。⇒0円美容法で女優さんのような美肌に…なれるかな?

ドレッサーとはどうやって使うもの?


祖母は和式の鏡台を持っていましたが、使っているのを見た記憶がありません。

母は、フタ付きのライティングデスクをドレッサー代わりにしています。下半分は引き出し、上半分は大きな収納で、フタを前に引っ張って開けると台になるという代物。化粧品だけでなく膨大に物が入る家具です。

私は、ずっと化粧品用の家具は持ったことがありません。

そこで、まずはドレッサーってどうやって使うのか調べてみようと思いました。
ネットで便利なのが、NAVERまとめです。
ドレッサー周りは、やっぱり乙女気分に作りたい

オシャレなドレッサーの画像が40枚以上ありました♪

ドレッサーには大きな鏡と横長の台、小さな引き出しがいくつかついていますが、使い方はそれぞれです。

画像をよく見て、何を並べているのかチェックしてみました。

〇スキンケア・メイク用品
スキンケア用品
メイク用品
メイクブラシ
コットン

〇アクセサリー
アクセサリースタンド、ソーサー&カップ

〇その他
香水、マニキュア
ハンドクリーム
手鏡
ヘアブラシ
サングラス

〇デコレーション
キャンドル、花、写真、イルミネーション(!)

〇ドレッサー自体の工夫
鏡を窓や壁に鏡を取り付けている例もありました。
絵を描くキャンバス立てに鏡を置く工夫も!オシャレ!

ブラシスタンドにコーヒー豆を敷き詰めたガラス容器を使ったり、ワイングラス、ティーカップなどをアクセサリー入れにしたり…。

もしドレッサーがあったら


私の引き出し収納とは天地の差がある見事なドレッサーを(画像で)堪能しました。

自分はと言えば、スキンケア用品は洗面所の鏡裏、アクセサリーは机の周り2か所に分散していて、メイク用鏡はさらに別の場所。

もしドレッサーがあったら、1つにまとめて私のスペースができます。
持つとしたらこんな感じで。

下の引き出し:予備の化粧品やあまり使わないアクセサリーを収納。
上の引き出し:スキンケア用品とメイク用品を収納し、取り出して使う。
台の上:立てておくメイクブラシやオシャレな香水などをディスプレイ。よく使うネックレスや指輪はソーサーに乗せて。
造花で飾りつけ。石原さとみさんの写真も。家族の写真も良いですね。

今はとても置き場所がないけど、将来持ちたいな~☆


関連記事

コメント













管理者にだけ表示