ホーム掃除・収納術 ≫ お風呂・洗面所・トイレのお掃除習慣。コツはながら掃除とごほうび?!

お風呂・洗面所・トイレのお掃除習慣。コツはながら掃除とごほうび?!

フライレディの片付け予定では、昨日は「バスルームの掃除」でした。
そこで、お風呂を掃除したのですが…

最近はお風呂の掃除はながらで済ませていて、昨日もそうでした。そう言えば、このブログを始めてから、新しく掃除の習慣が増えていたのでした。

思い出したところで、今回は、最近の私の、お風呂・洗面所・トイレのお掃除習慣をまとめてみたいと思います。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

お風呂のお掃除習慣


以前、お風呂場の掃除は夫が週末にゴシゴシ洗ってくれていたので、任せっきりでした。でも、今は単身赴任でめったに帰ってこないので、私がやらないと。

そんなことで、昨年11月にお風呂掃除を見直しました。
完璧主義ではない毎日のお風呂掃除。3つのステップと3つの道具。

試行錯誤して、記事も3日連続になりましたが、最終的にこの形に落ち着きました。今も、毎日続けています。

・浴槽をスポンジで洗う
お湯を張る前に掃除します。これは毎日です。
・洗い場をブラシでこする
床やお風呂用品を洗います。これは、自分の入浴中に子どもを待っている時などにながら掃除します。
・天井と壁を拭く
大判のガーゼを使って、壁や天井、鏡、時間がある時は床も拭きます。これも入浴中にながらで。使い終わったガーゼは浴室に干しておきます。

下の2つはすべてできない日もありますが、ブラシもガーゼも浴室内に置きっぱなしなので、すき間時間を使ってちょこちょこ掃除しています。

昨日は、一応、ぜんぶやりました。
入浴中に掃除すると、「掃除をして疲れた~」とならないのが不思議。運動するみたいで気持ちいいです♪

洗面所の蛇口と鏡は手洗いのついでに


洗面所では、蛇口と鏡がすぐに汚れます。
これは、自分が手洗いで使った後にちょこっと掃除をしています。手が濡れているのでちょうど良いのです。

これも記事にしています。⇒洗面所の鏡を使うたびにピカピカにする、鏡の水垢の取り方。
鏡の水垢と蛇口をまとめてお掃除しています。
方法は、2ステップ。

・濡らしたアクリルたわしで拭く
・乾いたウエスで拭く


スッキリした洗面台が良いのは分かっているのですが、私はアクリルたわしもウエスも出しっぱなしです。そのお陰で、手洗いのたびにササッと掃除ができているので、当面はこれでやっていきます。

トイレ掃除を毎日の習慣にすると良いことが起きる?!


トイレ掃除は、ながらというわけにはいきませんよね。一応、自分が使う前と後にチェックはしていますが、掃除は別に時間を取らないと無理と思います。

トイレ掃除は、フライレディのベビーステップをしていた時に見直して、今はトイレブラシを使わず、ウエスを使って素手で掃除しています。
ウエスの底力を実感!トイレブラシを使わないトイレ掃除の12の手順。

12の手順なんてものすごくたいへんそうに聞こえると思いますが、要するに拭き掃除の順番です。手順を決めておくとやりやすいので、トイレ掃除が適当になってしまいそうな時にはご参考にされて下さい。

この手順で、毎日掃除しています。
でも、年末年始など、続けてサボってしまった時がありました。

そんな時は、こちら。
トイレクイックル
トイレクイックルでササッと掃除で済ませました。そう言えば、夫の家に行った時もこれでした。

時には簡単に済ませつつ、ほぼ毎日トイレ掃除をしています。毎日すれば、当然きれいがキープできます。でも、それだけではモチベーションが保てない時もあります。私はよくあります^^

そんな時、考えるようにしているのがこのこと。
開運」です。

トイレ掃除をすると開運できる、お金が入ってくる、引き寄せができる、など、なぜかトイレ掃除をすると運気が上がるというのが定説になっています。
開運日が気になる方はこちらの記事もどうぞ。⇒片付けながら開運&引き寄せの法則もやっています♪

毎日がんばれば開運というごほうびがあるかもしれません。掃除を端折りたい気持ちになった時はこのことを思い出し、自分と家族の幸運のため、続けるようにしています。

以上が、今の私の掃除習慣です。
どれも短時間でピンポイントだったりして、これだけでは満足な掃除ではないのですが、今まで掃除をしてこなかったので、これだけでも私にとっては進歩です。このまま続けて、少しずつ掃除の範囲を広げていきたいと思います。


ところで、今日は久々に夫の話題が出たので、ひと言。
夫は、札幌に単身赴任して初めての冬を満喫している様子です。

先日は、スキージャンプの大会を見に行って葛西選手を見たと興奮気味のメールが送られてきました。雪祭りの写真も数回送られてきています。ほかにも、スキーはもちろん、公園で「歩くスキー」だか何だか、札幌の冬というのは良いものですね。

自宅にいたら週末は子どもの相手で勝手に遊びに行けませんが、1人なので楽しんでいるようです。
期間限定ですから(2年くらい?)、どうぞ満喫して下さい。体験しているのは夫だけですけど、写真やら珍しいお話やら、一緒に楽しませてもらっています♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示