ホーム掃除・整理術 ≫ 多すぎるタオルの断捨離を進めるために、古いタオルの使い道を考えました。

多すぎるタオルの断捨離を進めるために、古いタオルの使い道を考えました。

洗面所のタオルが多すぎるので断捨離しようと思っています。でも、なかなか進みません。

昨日はその理由に思い当たりました。
その理由とは、「もったいないから。」

だったら、捨てる前に古いタオルの使い道を考えれば良いと思いつきました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

バラエティ豊かな古いタオルの使い道


私の貧弱な発想では雑巾ぐらいしか思いつかなかったので、ネットで古いタオルの使い道を検索してみました。

すると…

出てくる出てくる。
古いタオルのすばらしい活用法がたくさんありました。
いくつかご紹介しますね。

・ヘアバンドを作る
・キャミソールやローブを作る
・つなげて吸水性の良いレジャーシートに
・枕をつけてお昼寝マットに
・タオル地のバッグを作る
・ボタンをつけてフローリングワイパーに設置
・タオル地のエプロンを作る
・ペットボトルポーチを作る
・つなげてたたんでバスマットに
・スナップをつけて布ナプキンに

どれも魅力的。
でも、手芸が苦手な私にはどれも敷居が高いです…。

ズボラな私がやってみたいと思った方法


そんな中、これはおもしろそうと思いました。

タオルでクッションを作る方法です。
タオルを何枚か用意し、折りたたみ、クッションカバーに詰め込む、という何とも簡単な方法です。

じつは、義実家で枕に困っています。普段は低い枕を使っているのですが、義実家では高さのある小豆の枕しかありません。夫は平気ですが、私と子供たちは枕なしで寝ています。(高いより低いほうが良いのです。)

車で行く時は枕を持参したこともありますが、先日はすっかり忘れてしまっていたので枕なしでした。

でも、枕カバーだけ持参すれば、バスタオル(これはたくさんあります。)をたたんで詰めれば即席枕になりますよね!!

いいことを思いつきました。
今度試してみます♪

今回はウエスにしました


さて、調べてみたものの、私が今すぐにできそうな方法は見つかりませんでした。

そうなると、やはり雑巾が良さそうです。ただ、すでに雑巾に降格したタオルはけっこうあるのです。このままだと、残すタオルより雑巾のほうが数が増えてしまいそう。

その解決策として、小さく切ってウエスにしようと思いました。

じつは、「タオルを切ったら毛羽が散らかるのでは…」と思って、切らずにいたのです。でも、そう言っていたら、いつまでもタオルを減らせません。今回は思い切って、100均ダイソーで購入した裁ちばさみを使ってカットしてみました。
古いタオルと裁ちばさみ
黄ばんだミニタオルです。
はさみでザクザク切ってみました。
ウエスと裁ちばさみ
意外に毛羽は出ず、さっくり2つのウエスに変身。これなら、手軽にキッチンやトイレ、玄関掃除などに使えます♪


昨日は、黄ばみの出ているタオルを数枚断捨離して終わりになりました。今までタオル地を切ることをためらっていましたが、裁ちばさみでカットすれば手頃なウエスになることが分かって良かったです。
今度は腰を落ち着けて、しっかりタオルの断捨離をしたいと思っています。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示