ホーム片付け ≫ 片付け3週間で早くもリバウンド?!片付け初心者が考えた、きれいな部屋と収納をキープする3つの方法

片付け3週間で早くもリバウンド?!片付け初心者が考えた、きれいな部屋と収納をキープする3つの方法

早いもので、この片付けブログを始めてから3週間が経ちました。
ブログを毎日更新したいので、忙しいと言いながらも、身の回りのものを少しずつ片付けています。

今まで片付けた場所は、衣類の引き出しや文房具の引き出し、私の部屋の書類など。今月は時間も取れないし、始めたばかりなので、ウォーミングアップ月間です^^

部屋のあちこちが散らかっているので、部分的に片付けたくらいでは見た目にほとんど変化がないのですが、それでも片付けた直後はスッキリ空間ができました(*^^)v

それなのに、しばらく経つと、同じ場所に衣類や書類が出現します。これがリバウンドなのでしょうか?

片付けに対する意識もだいぶ変わってきたはずなのに、また散らかってしまうなんて悲しいです(泣)

まずは状況把握!ということで、今回は、3週間の片付けとリバウンド状況にプラスして、私でもできそうな簡単なリバウンド予防法を考えてみました♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

この3週間で片付けた場所&もの


この3週間で片付けた場所&ものは、過去記事をもとに思い出してみると、次の通り。片付け後にきれいな状態がキープできている度合いで、◎、○、△をつけてみました。

◎は、片付け終了時の状態がキープできています。
○は、片付け後にものが増えたりして状況が多少悪化しましたが、なんとかキープできているものです。
△は、動かしていない部分はきれいな状態が保たれていますが、元に戻ってしまった部分があるものです。
×は、今回は該当ありませんでしたが、完全に元に戻ってしまった状態を想定しています。


・クレジットカードや銀行カード ◎
・小引き出しのハンカチ ◎
・タンスの上の箱もの ◎
・リビングの引き出しの文房具 ◎
・小引き出しの下着類 ◎
・部屋の書類 ◎
・子どもの古い教科書 ○
・靴 ○
・子どもの衣類 △
・机の上の封筒類 △

なお、上記を片付けた様子は、このブログの「片付け」カテゴリーの2016年3月23日までの記事に、書いています。もしよろしかったらご覧くださいませ。
このブログの「片付け」カテゴリーはこちら

リバウンド状況のご報告


上記のうち、○と△について、詳しく書いてみますね。

・子どもの古い教科書 ○
娘の教科書は卒業式後にささっと片付け、そのままキープされていますが、片付け後、息子のほうで、3学期が終わり、使っていた教科書が戻ってきました。そちらは手を付けられていないので、机の上や棚に雑然と置かれています。

・靴 ○
靴箱は、子どもが学校の置き靴を持って帰ってきて、満杯になりました。でも、外にははみ出ず、何とか収納できています。

・子どもの衣類 △
今月初めに片付けた場所です。引き出しにきれいに詰めたはずですが、かなり崩れてきました。引き出しに入ったままの衣類はなんとか原型をとどめていますが、いちど使った服は、たたみ方がいい加減です。さらに、引き出しに戻さず、引き出しの「前」に積まれたものが何枚も!

・机の上の封筒類 △
1週間はキープできました。でも、郵送されてきたり、学校から来る封筒やチラシ類をPCの横に置いてしまいました。しまい場所は歩いて10歩くらいの距離なのですが、しまうと見えなくなるし…今日使うから…という理由で置いています。

問題は、△の衣類と封筒類です。
衣類は、引き出しの前に1つ置いたら、あっという間に増えていきました。机の上の封筒類も今は2点ですが、このまま増えそう…。

きれいな部屋と収納をキープするには


自分ではうまく考えられなかったので、本やネット情報を探ってみました。

まだ、たいして片付けていないので、なかなか当てはまらなかったのですが、片付け上手な人のご意見を眺めていて、何となく、自分のリバウンドの問題点と予防法が見えてきたような気がします…。

・仮置き場を作る
きれいにしておきたいのに、仮置き場って矛盾している気がしますが、そうではないのですね。仮に置く場所を決めて置き、時間ができたらすぐにそこから定位置にしまうようにすると良いそうです。たしかにそうかも。
考えてみると、机の上の封筒は、このPCの横が仮置き場になってしまっていますね。

・毎日、時間を決めて片付ける
仮置き場から定位置に移動するための時間を作ると良さそうです。私は、すきま時間に在宅ワークをしていて、そのために以前はちょこちょこ片付けていた時間がなくなりました。
在宅ワークで時間がなくなった話はこちら
でも、時間は自分で作るもの。5分か10分、毎日片付ければ良いのでは?

・引き出しを開けやすくする
ハンカチや下着の小引き出しは胸の高さで開けやすい引き出しです。
でも、子どもたちの引き出しは高さが低く、引き出しの前に洋服やぬいぐるみが出ていたり、高い引き出しもガタついていたり。さっと開けられない状態です。
このしまいにくさが、外に衣類がたまる原因かも。
ということは、ぬいぐるみをどけて引き出しの前を空けておくと良いのかな?



片付け初心者の私が考えた、リバウンドしない方法は以上です。
これから実践して検証しなくては!

仮置き場の発想が気に入ったので、取り入れて、少し時間を作って、子どもたちの衣類やだいじなPC周りの環境を良くしていきたいです。
うまくいくでしょうか?

しばらくしたら、また状況をご報告しますね。お楽しみに♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示