ホーム掃除・収納術 ≫ キッチンのきれいをキープする方法~掃除をしやすくするために。

キッチンのきれいをキープする方法~掃除をしやすくするために。

冷蔵庫の断捨離をしたついでに拭き掃除もしました。
じつは、12月に食器棚や冷蔵庫は拭き掃除をしたので、そんなに汚れていないつもりだったのです。

でも、よく見てみると、1か月で、ちゃ~んと汚れてます。
そこで、ウエスを使ってお掃除しました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

よく見ると汚れている食器棚


今回、私が気になったのが、冷蔵庫と食器棚でした。

冷蔵庫はマグネットシートを外したついでに拭きましたが、なかなか汚れが頑固でした。(汗)
マグネットシートの記事はこちらです。⇒冷蔵庫の断捨離。捨てるべきは外側にもありました。

食器棚はと言うと、先月拭いたばかりなのに、ガラス面にも指紋がつき、窓枠の白い部分にも油はねがありました。
食器棚
画像にはあまりよく映りませんでしたが、あちこち汚れがあるのです。相変わらず写真の腕が悪くてすみません。

ウエスを使ってお掃除


お掃除に使ったのはこちらです。
ウエス
古い布おむつを小さく切った物なんですよ。

私の時(40年以上前!)のを母が取って置いてくれたのですが、私はとても使いこなせず、子どもたちには紙おむつしか使いませんでした。先日奥から出てきたので、断捨離前にウエスとして使うことにしたものです。

ウエスはキュッキュッと拭けるので汚れもよく落ちます。頑固な汚れだけ重曹スプレーを使いましたが、あとは水拭きだけで汚れが落ちました♪

きれいをキープする方法~ウエスを手元に置く


でも、1ヶ月ですっかり汚れてしまうというのは軽いショックです。食器棚の拭き掃除も習慣にしたほうが良いです。

そう思った時、原田さよさんのブログ、「さよのシンプルライフブログ」の記事を思い出しました。
シンプル収納でスッキリ!いつもの掃除もついでの掃除もラクになりました

さよさんは、「掃除がめんどうにならないために」ということで、断捨離対象のミニタオルをリビングの窓枠とキッチンの蛇口裏に置いていらっしゃるそうです。

なんだか「掃除用具は隠さないと!」と思っていましたが、手の届く場所に定位置にして置いておくと掃除がしやすくなってきれいがキープできるのですね。

私はちょうど良いミニタオルがなかったので、汚れたら捨てるウエスを置くことにしました。(そのため、だいぶさよさんとは雰囲気が違ってしまいました…。)
ウエスの置き場所
食器棚の下の炊飯器とコーヒーメーカーを載せている台の端に置いてみました。ここなら目立たず、でも、拭き掃除には便利な場所です。


丸1日この状態で過ごしていますが、すぐに手に取って使い終わったら置いておけば良いので、掃除がしやすいです。これでキッチンの棚周りをきれいに保てそうです♪
さよさん、ありがとうございました!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示