ホーム片付け ≫ 片付けや断捨離のモチベーションアップに効果的なTwitter活用術とは。

片付けや断捨離のモチベーションアップに効果的なTwitter活用術とは。

片付け断捨離は、毎日続けることが大切だと思います。そうと分かっていても、今日はいいやと思うこともありますよね。

私はブログに書くことでモチベーションをキープしているところもありますが、最近始めたTwitterは、もっと細やかにモチベーションアップを続けるきっかけになっています。

Twitterは、もともと、フライレディの週間予定を毎朝リマインドしたり、ブログの更新をお知らせしたいと思って始めたのですが、いつの間にか自分の片付けや断捨離のモチベーションアップ、それも朝から気分を上げるのに役立っていることに気づきました。

まだ2週間で誤操作もあるTwitter初心者なのですが、毎日の片付けや断捨離に効くTwitter活用術をお伝えします。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

ハッシュタグとは


Twitterの基本的な導入方法やツイート方法は省略しますね。Twitterを始めて、最初に便利だな~と思ったのが#(ハッシュタグ)でした。

ツイートの内容のテーマになるような用語には#(ハッシュタグ)が付けられていて、色も付いています。だから、ざっと読んでいても目に入ってきます。

#は、Twitterの中でコミュニティを作る役割を果たしていて、#の付いた用語を検索すれば、共通の内容のツイートを集めて読むことができます。仲間探しもできます。

ハッシュタグを気にしながら皆さんのツイートを見始めたら、今まで知らなかった片付け・断捨離用語にたくさん出会うようになりました。

#朝家事


私がよく使っているのが「#朝家事」です。
「使う」と言っても、自分がツイートを入力する時に、#のマークを用語の前に付ければ良いだけです。

*ここで注意!
ハッシュタグは厳密にはシャープではありません。
私の場合、PCでは、「シャープ」と入力しても数字の3+シフトでも「#」が出ますが、スマホでは「シャープ」と入力するとこちら「♯」になって、ツイートの入力画面で色が付きません。

何度も失敗して投稿してしまったのですが、「いげた」と入力すると、「#」が出ます。ほかにも、キーボードによっては表示させる方法があるみたいですよ。

さて、「#朝家事」は、朝の仕事がひと通り終わった時に、「終わりました!」と報告し、付けるようにしています。(忘れることもあります。)

じつは、これを始めたら、朝家事がスムーズに進むようになりました♪

・Twitterに投稿したいからちゃんとやろうと思って始める
・「#朝家事」を付けるにはひと通り済ませないとと思う
・ツイートしようとしてやり残しに気づく
・急いでやり残しを済ませてツイートする

こんな流れで毎朝過ごしていました。最初は、よくトイレ掃除を忘れてPCの前に座り、ツイートしようとして思い出して慌てて掃除をする、ということが続きましたが、ここ数日は学習できたようで、トイレ掃除まで一気に片付けられるようになってきました。これぞツイッター効果です^^

#今日クエ・#1h3q・#お片付けノート・#断捨離マラソン…


片付けや断捨離を続けるのに効き目がありそうな用語をご紹介しますね。どれも新しく出会った用語なので、もしかしたら間違って解釈しているかもしれません。もしそうだったらご指摘くださいませ。

#今日クエ
今日のクエストということで、今日中にこなす仕事を書きとめておきます。ブログもそうですが、人の目に触れるところに書くと、漠然と1人で考えている時よりも簡単に実行できるようになります。

#1h3q
1時間に3つのクエスト、仕事をする予定を書きます。これは、今すぐにする仕事ということになりますね。私はまだ書いたことはないのですが、コマメに書くとやる気がアップすると思います。

#お片付けノート
MOCAさんが提唱している方法で、1日3つ処分し、その理由を書きとめるそうです。私はまだしていませんが、とても効果があるようです。興味津々です。

#断捨離マラソン
北林ちかこさんが提唱している方法で、北林さんのブログに沿って、毎日物を捨てていくという、期間限定でがんばる方法のようです。こちらも私は実践していませんが、Twitterで報告している人がたくさんいらっしゃいます。2か月くらい続くようなので、ちょっと長いと思いましたが、みんなで一緒に断捨離するとなるとがんばれるのでしょうね!

ハッシュタグの用語でTwitter内を検索すると、片付けや断捨離をしている人たちのつぶやきを読むことができます。とっても刺激になりますよ!

botでモチベーションアップ


Twitterにはbotというロボットに定期的につぶやいてもらう方法があります。私も、フライレディのbotを作り、週間予定やフライレディの言葉をつぶやく設定をしてみました。

片付けや断捨離に関しては、botがいろいろとあります。片付けや断捨離に効く名言が毎日つぶやかれるので、Twitterを見るたびに「あ、やらなきゃ」と思えるようになりました。「汚いから片付けなさい」なんて怖い言葉はなくて、みんな優しいです。くじけそうな心を救ってくれる言葉がたくさんあって助かります。



今回は、片付け・断捨離に効くTwitter活用術をお伝えしました。

でも、本当は、片付けや断捨離や家計管理をがんばっている人たちとの新しいつながりができたことのほうが私にとってモチベーションアップになっているかな~と、ここまで書いて思っています。

ハッシュタグもボットも役立ちますが、それより大事なのは、SNSでも人とのつながりですよね。Twitterで新しく出会った人たちとの交流も深めていきたいと思っています。

私のTwitterはこちらです。(ちゃんと表示されると良いのですが。)フォローもしていただけると嬉しいです♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示