ホーム家計管理 ≫ クレジットカードの支払い額5万円の内訳とは。

クレジットカードの支払い額5万円の内訳とは。

家計ではなく自分の個人用のクレジットカードとしてVISAカードを使っています。今回、銀行口座から引き落としになる支払い額が5万円近くありました。私にしては多いです。

出掛けて使った覚えがないのに5万円も。思い出そうとしても2万円分くらいしか思い出せなかったので、Web明細を(初めて)確認してみました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

ネットで支払い額を確認しました


最近、マネーフォワードという家計簿アプリを使い始めました。クレジットカードをアプリに登録したので、メールで支払い額を知らせてくれました。
マネーフォワードについてはこちらをどうぞ。⇒家計簿アプリ「マネーフォワード」に登録したら、家計の貯蓄が一目瞭然に!

マネーフォワードにクレジットカードを登録するのに必要だったので、VISAカードの利用額などをネットで見られるVpassというサイトに登録しました。ところが私は、たった半月前のことなのにIDをすっかり忘れてしまっていました。(汗)

仕方がないので、Vpassに再登録しましたよ。でも、とても簡単だったので幸いでした。

そうして、ようやく支払いの内訳を確認することができました。見てみたら、当然ではありますが、本当に5万円お買い物をしていました。他の人が使ったのではありませんでした。

「本当に5万円も使ってたんだ…」と落ち込みつつしばらく眺めていて、使い込んだ理由が2つ思い当たりました。

・買い物した時期が思っていたより前でした。たしかにその頃だったらネットで買い物をした覚えがありました。
・机の前に座ったままで、ちょっといいなと思ったらポチして買ってしまっていました。

クレジットカードでの引き落としと買い物の時期


まずは、買い物の時期です。

買い物したのは、10月12日~11月14日で、引き落としは12月12日の予定です。

買い物する時は、クレカだと引き落としがずっと後になると認識してはいましたが、引き落としの時に振り返ったことがなかったので、10月12日からとは思ってもみませんでした。11月分くらいしか記憶をさかのぼっていなかったのです。

クレジットカードでのお買い物


Vpassによると、買い物の内訳はこんなことになっていました。

<毎月の固定出費>


・お茶の荒畑園 2,916円
・スカイプ英会話(3,980円、3,980円、3,780円) 11,740円
・Lenet月会費 324円
・はぐくみオリゴ 2,944円

以上のうち、お茶は国産プーアール茶で、毎日飲んでいるので継続します。スカイプ英会話も親子3人で楽しんでいるので継続します。
スカイプ英会話を楽しんでいます。秋になって、子どもたちにも入会させました。⇒節約しながらできるおすすめの習い事!パソコンでオンライン英会話

今後は発生しない固定出費は、まずは、宅配クリーニングのLenet。こちらは11月に退会しました。
退会したお話はこちらに書いています⇒宅配クリーニングのリネットを退会しました。便利で高品質なのに退会した理由とは。

はぐくみオリゴは、お腹を守るオリゴ糖でとして娘と二人でお世話になっています。定期コースで利用しますが、たまってきているのでそろそろ解約します。また足りなくなったら定期コースを申し込みます。

ということで、固定の出費は、次はお茶と英会話だけになるはずです。14,656円ですね。

<臨時出費>


・歌舞伎の観劇 6,000円
・Amazonピアノ椅子 9,000円
・名刺代(Vista Print) 2,440円

・Amazonプライム年会費 3,900円
・Amazon書籍 1,600円
・Amazon Kindle版書籍 1,451円
・Lenet クリーニング代 6,015円
・スカイプ英会話追加レッスン代 810円
・アクセス解析(別ブログ) 637円

臨時出費が多かったです。歌舞伎は自分の趣味で、名刺も必要だったから。ピアノ椅子は突然壊れたので、仕方ありません。でも、本当に正当だと思える出費はここまでです。
以下、後悔が続きます。

明細を見てショックだったのが、Amazonプライム年会費。最初は無料だったので申込みましたが、更新前に解約するつもりでした。すっかり忘れていました。解約します。

Amazonで、本やKindle版の本を購入しました。今も読んでいるので後悔とまではいきませんが、Kindleだと割安でかさばらないので気軽にポチしてしまう傾向があります。気をつけないと無駄遣いしてしまいます。

スカイプ英会話の追加レッスンは息子の分。息子だけTalking Time という別コースのために予約が取りにくく、お気に入りの先生の予約をどうしても取りたくて追加チケットを購入しました。でも、予約の取り方に私が慣れてきたので、今後は追加チケットは購入しないつもりです。

クリーニングは、Lenetを退会する前に最後に利用しました。これも今後は発生しない出費ですが、退会するから利用したという本末転倒な出費とも言えます。

アクセス解析は、このブログではなく、前から持っていたブログに試しにつけてみたんです。続けるつもりでしたが、結局まったく記事を更新しませんでした。こちらのブログに専念すべきだと言うことだと思います。こちらも解約します。

以上、後悔している分は、14,413円。節約意識があれば支払わずに済んだ分です。

これから気をつけたいこと


今回のカード払いの金額は、49,777円でした。
ここから、固定の出費の来月からなくなる予定の3,268円と、臨時出費の後悔分14,413円を引くと32,096円。これが無駄のない使用額だったと思います。

こうして自分のカード払いの金額を見直したのは初めてです。もう40代なのに、お恥ずかしい限りです。(ブログだからできるようなものです。)
よく見ると、子どもたちの英会話やピアノ椅子は、私のカードからでなくて良いような気もしますが、AmazonとPayPalが私のカード払いになっているのでこうなります。まあ、もともとどんぶり勘定ですので、どちらでもいいです。

それより以上の出費がすべてPCのクリックでできてしまっていることが驚きです。歌舞伎は実際に見に行きましたけど、チケットはPCで取りました。気軽に何でもクリックできてしまいますが、今後は、無駄遣いしないように気をつけたいと思います。


関連記事

コメント

Re: タイトルなし

うさたなさん、こんにちは!
お返事が遅くなってすみません。

リンクしていただけるの、とても嬉しいです。
よろしくお願いします。

クレジットカードの引き落とし、私は本当に無頓着でした。今度は家計で使っているカードも見直さないとと思っています。

みんく | 2016.12.10 17:46 | URL


みんくさん、こんばんは、
今日の記事を読んで、私もクレジットカードの中身を把握してみる事にしました。
それで、お願いなのですが、ブログの記事アップしたいと思います。そして、記事の中でみんくさんのブログを紹介というか、リンクを乗せたいのですがよろしいでしょうか?

うさたな | 2016.12.09 23:00 | URL














管理者にだけ表示