ホーム子育て(子どものこと) ≫ 入浴中にお風呂掃除。待ち時間は貴重な時間。

入浴中にお風呂掃除。待ち時間は貴重な時間。

小学生の息子に細かいことを言われ、お風呂掃除をなんとかしなければと思っています。

普段、ろくに掃除をしていないのでお手本も見せられません。昨日はお手軽な掃除法をブログでご紹介しましたが、書いた自分が完璧にはできていません。

でも、理想通りではありませんが、なぜか昨日はお風呂がきれいになりました。その秘密は、ぽっかりできた入浴中の「待ち時間」です。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

昨日のお風呂掃除とは


昨日のお風呂掃除は、ブラシで以下の部分をこすって掃除しました。
・床
・壁
・蛇口とホース
・バス用品のラック
・手おけと洗面器×2
・お風呂の椅子×2
・浴槽の外側
・備え付けラック下の奥の壁

手おけ・洗面器・椅子が2つずつあることについては言い訳が必要ですね。6人家族とは言え、普通は1つずつあれば十分です。椅子は不要だとも思います。
でも、そこは2世帯同居で大人が4人いる家なので、考え方はそれぞれ違い、全員が主張します。自宅で遠慮することもありませんから、主張するのは仕方ありませんね。つまり、家族の中に別にしたいとか、2つ必要と言う人がいるのです。(言い訳終了)

さて、以上の場所は、浴槽と天井、鏡以外ほぼすべてになります。こんなにたくさんの場所がどうして私に掃除できたのでしょう。

答えは、「待ち時間」です。
自分が先にお風呂に入り、小学生の息子が入るのを待っている間にできました。

お風呂掃除はいつするのがいいの?


じつは、お風呂掃除をするタイミングが決められずにいました。私としては、候補は3つありました。

・洗濯後にお湯を落とす時
これは父の担当なので、そのタイミングに合わせて掃除をするのは難しいです。

・お湯を張る前
いちばん良いと思っているのですが、夕方の忙しい時間に当たるのでゆっくり掃除できません。

・最後の入浴後
家族の最後の人が入った後です。これもちょうど子どもたちの相手をしている時間で無理。

2つ目の「お湯を張る前」、つまり昼間のうちにするのが良さそうだとは思っています。でも、私が出かけている日はできないし、いても習慣になっていないので気づいたらお湯を張る時間になっている、ということがいつもです。ゆっくり掃除をするには、昼間に時間を取らないと…。

3つとも習慣にできなさそうで、どうしようかと思っていましたが、それなら入浴中にするという手がありました!

入浴中だと、お湯を落としながら掃除をする、というのは無理ですが、それ以外はできます。浴槽だけならお湯を張る時に今も(私や父が)しているので、浴槽は別にして昼間にしましょう。

入浴中だと濡れるのを気にしなくて良いので思いっきりゴシゴシとあちこちをこすれます。時間が限られていて1回では行き届かないところもありますが、毎日でなくても週に数回でも続けていれば、カビが減っていきそうな予感♪

待ち時間は貴重な時間


毎日決まった時間に掃除や片付けをするのが効果的であることは、フライレディのベビーステップで十分理解しました。毎日していると、どんどんきれいになっていきます。
いつの間にか、毎日片付いている部屋に。19日間の片付け効果を実感!~フライレディ19日目

理想は、毎日決まった時間に習慣にすることですが、私のお風呂掃除のように、諸事情で日課に組み込めていない場合、こんなふうに急にできた空き時間を利用するのは、けっこう良いのではないかと思いました。

そう言えば、玄関掃除も朝、娘の登校を待つ間にしています。夜のリビングの片付けも(忘れることもよくありますが)息子が寝る支度をぐずぐずしている間にしています。こういったことも毎日かならずすれば良いのですが、今は、子どもたちとの兼ね合いでできればする、という程度です。
玄関掃除を朝の習慣にするには?さわやかな1日のスタートを切るために。

なかなか新しい(面倒な)習慣を日課に組み込むのは難しいですが、毎日同じようにと完璧主義にならず、待ち時間があればする、ぐらいならできそうです。しばらくは入浴中の時間がある日に掃除を続けてみたいと思います。
またご報告させていただきますね☆


関連記事

コメント













管理者にだけ表示