ホーム整理・処分法 ≫ ついストックを切らしてしまうバス・洗面所用品の詰め替えパック7選。

ついストックを切らしてしまうバス・洗面所用品の詰め替えパック7選。

昨日は、バス・洗面所で使う洗剤などの用品をチェックしました。

それぞれのお宅で詰め替えパックを利用するかどうかは違うと思いますが、我が家の洗面所の収納を開いたら、パックでいっぱいになっていました。それでも、いざという時にシャンプーの詰め替えがないことがあります。

改めて見ると、詰め替えパックはいろいろあるものですね。でも、こんなに持っているのに足りないものがあって不自由するなんて残念。

せっかく気が付いたので、詰め替えパックを利用しているものをリストアップして、買い物前にそろっているか見直すのに利用したいと思います。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

バス・洗面所用品の詰め替えパック7選


○泡ハンドソープ


洗面所とトイレの2か所に置いています。ポンプ式で押すと泡がモコモコ出てくるタイプ。子どもにはこのタイプが一番と思っているので、2カ所とも同じボトルを置いて、頻繁に詰め替えています。
先日、4回分詰め替えられるという大容量パックを購入したばかりです♪
泡ハンドソープ詰め替え

ただ、ボトルのほうは頻繁に使っているので、汚れてきています。たまにはボトルごと新しくしたほうが良いのかな~と考え中。

○トリートメント


よく買い忘れるのがトリートメントです。私と娘は共用ですが、私は1日おきにしか洗髪しないので、気づくのが遅くなることがあります。それに、トリートメントのボトルを最後まで使えた試しがありません。とろっとしているので、いちばん下にたまったトリートメント剤はポンプで吸い上げられず、残ってしまいます。
そのため、見た目にはまだあると思っていても、ある日突然、使えなくなるという事態に…。

しょっちゅう買い忘れてしまって、母のトリートメントを借りたり、古いトリートメントを引っ張り出してきて使ったりしてしのぐことも。トリートメントは早めに買い足しが必要です。

○シャンプー


シャンプーもトリートメントと同じだと思うのですが、シャンプーのほうが最後まで使えます。「もう出ないかな」とプシュプシュするようになってから買いに行っても間に合うのがシャンプー。間に合わないのがトリートメント、ということです。

○ボディソープ


ボディソープも詰め替えパックを使っています。
こちらもシャンプーと同じく、プシュプシュし始めたら買いに行ってなんとか間に合います。でも、ボディソープは、家族のほぼ全員が使うので、1日でかなり減るので、たまに切らしてしまうことも。そんな時は石けんだけでしのぎますが、子どもがきちんと洗えない可能性があるので(洗ってるつもりなのでしょうけど)、急いで買いに行きます。
ボディソープ詰め替え

○洗濯用洗剤


今回、収納の中で大きく場所を取っていたのがこれでした。
大容量パックだそうで、ほかの詰め替えパックの3倍はありそうです。それが6つも入っていました。新聞の契約をしてもらった物です。これならしばらくは自分で買わなくて済みます。
洗濯用洗剤

○洗濯用柔軟剤


まだ残ってると思っているとある日突然空になっているのが柔軟剤です。洗濯洗剤はストックを切らすことは滅多にないのですが、柔軟剤は時々あります。
柔軟剤詰め替え

○食器用洗剤


キッチン用品ですが、なぜか洗面所に詰め替えパックが収納されています。これも時々なくなります。あと少し使えると思った時に買い足さないと間に合わず、代わりになる物もないので、この洗剤がない時は、買い物の日でなくても買いに行くしかありません。

ストックを切らさないために


以上、我が家の洗面所に収納されていた詰め替えパックを挙げてみました。もっとあると思ったのですが、詰め替えて使っているのは以上の7点だけでした。

どれも時々なくなって困ることがあるので、気を付けないといけません。とくに、泡のハンドソープや食器用洗剤は、ないとその日から困るので要注意です。

ストックを切らさないためには、数を把握しておくことも良いと思いますが、簡単なのは、詰め替えパックを使ったら1つ買っておく方法ですね!

分かっているのにすぐに忘れて、困るまで気づかないということがありますが、今後はこの7点は、詰め替えパックを使ったら買い足す、というのを徹底したいと思います。


今回、写真のなかったシャンプー、トリートメント、食器用洗剤はストックを切らしていました。近々そろえます♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示