ホーム15分片付け・断捨離 ≫ 必要に迫られてクローゼットの片付け。お気に入りの服も断捨離しました。

必要に迫られてクローゼットの片付け。お気に入りの服も断捨離しました。

開きにくい扉に乱雑な中身。ぜんぜんやる気が起きないので放置していたクローゼットを、重い腰を上げて片付けました。

明日の夜には、単身赴任先から夫が短い帰省で帰ってきます。我が家は千葉県で赴任先は札幌なので、夫はめったに帰ってきません。

そのため、いけないと思いつつ、ついつい夫の領域を侵略してしまいます。「明日まで」「ちょっとだけ」の物が何週間も居座っているのです。

今回は私が超多忙につき、帰ってきてもらうように頼んだので、できるだけショックを与える出来事は減らしたいということで、昨日はがんばりました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

クローゼットの開かずの扉をオープン


クローゼットの観音開きの扉の片方は、前に物が置いてあってほとんど開けられませんでした。そのため、開くほうの扉から手を伸ばしてぐしゃぐしゃと探り、引っ張り出す、という荒業でしのいでいました。

その結果、クローゼットの中は…
ご想像がつくと思いますが、前の物をどけてオープン!
クローゼット上片付け前
クローゼットの上段です。夫の物は右半分だけ。左の衣類は私の仮置き(!)です。本来、この上段はすべて夫のスペースなので、私の物は撤去しなければ。

そして、下段。
クローゼット下片付け前
ケースの上にも積まれていますし、扉が開かなかった右のスペースには、コンテナ(オレンジのミッフィー柄)が置いてあり、服が投げ込まれていました。乱雑で服が傷んでいそう。

見ただけでやる気がさらになくなりましたが、気を取り直して続行。(まだ扉を開けただけで疲れている私。)

夏物を断捨離しながらのお片付け


開かずの扉のコンテナには夏物が多かったので、コンテナごと引っ張り出し、たたみ直しつつ断捨離。

お気に入りの服もありましたが、着古した物は断捨離することにしました。
たとえばこちら。
夏のスカート
便利でしたが、前に大きなシミができてしまいました。画像では分かりにくいと思いますが、黄色っぽくなっています。あまり気づかれないかなと思って着ていましたが、「シミを気にしながら着ることもない、ほかにもあるし」ということで、今回、断捨離することにしました。

こちらもお気に入りでした。
夏のスカート
捨てるつもりはなかったのですが、たたもうとしたら、裾にいくつかほつれが。裾がこすれてほつれたようです。補修できる技量もないので、あえなく断捨離に。これは残念でした。

自分の服ではありませんが、奥から息子の幼稚園のスモックが出てきました。
幼稚園のスモック
最近、娘のを断捨離しましたが、息子のはまだ残っていました。(それも意外な場所で。)思い出の品ですが、もう着ません。写真を撮って、このブログにアップして、断捨離します。

そのほか、今回は上着も断捨離しました。
場所を取る物は優先的に減らさないと。(やっとこんな心境に。)
上着
これからのシーズンにちょうど良い上着ですが、何年も着ていません。すぐに軽いダウンに移ってしまうと思うので、なくても困らないと思います。

上着
気に入っていた上着ですが、最近の私にはきつくなり、数年の間、着ていません。娘も私より大きくなってしまったので、誰も着られないということですね。これも捨てます。

ほかに、Tシャツを数枚捨てることにして、冬物と夏物を入れ替えたりしながら、片付け終了。

片付け後は?


ジャーン!
クローゼット上片付け後
左半分の私の物はなくなりました。ほっとひと安心。でも、その種明かしはこちら。
クローゼット下片付け後
画像の中央部分に上段から引っ越してきた物がかかっています。
相変わらず、ビフォー写真との区別がつきにくくて申し訳ありませんが、一応、言い訳をします。

・上着のような大きな物をなくし、スカートとトップスを掛けました。
・コンテナの中身をたたみ直してきれいにしました。
・ケースの上は、物を減らしました。

こんな手順で片付けましたが、迷ったのがケースの上のセーターでした。2つありますが、どちらも夜に着ている物です。1つあれば用が足りるのですが、気分によって交替で着ています。場所を取るので1つにしたほうが良いよね~と思いながら両方残してしまいました。
こんなところも判断できるようになると良いのですが…。



じつはこの場所は、8月の夫の帰省前にも慌てて片付けたスペースです。
クローゼットの中を15分断捨離。もらったスカートは結局…。
毎回同じようなことをやっていて呆れますが、この時は開かずの扉を開けずに済ませた様子。その時よりは前進したかな?

まだ帰ってくるまで時間があるので、もう少し部屋を片付けたいと思っています。それではまた明日!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示