ホーム洗面所・お風呂・トイレ ≫ 時間も力も使わず、蛇口についた白いうろこの水垢をスッキリ落とす方法とは?

時間も力も使わず、蛇口についた白いうろこの水垢をスッキリ落とす方法とは?

昨日は、水回りの掃除をしました。
と言っても時間がなかったので、蛇口を掃除しただけなのですが…

重曹は普段から使っているのですが、今回はクエン酸をプラスして掃除をしてみたところ、新品同様に!

こんなに簡単だったら、もっと前から頻繁にやれば良かったと思っています。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

お掃除前のトイレと洗面所の蛇口


掃除をする前、トイレの手洗い場の蛇口は、こんな状態でした。
トレイの蛇口ビフォー
白っぽいうろこ模様がついてしまっています。

もうひとつ、洗面所の蛇口はこちら。
洗面所の蛇口ビフォー
もっと白くなってしまっています。

どちらも、ちょっとメラミンスポンジでこすったくらいでは、変化なしでした。

そこで、重曹とクエン酸を使ってみると…

お掃除後のトイレと洗面所の蛇口


ジャン!
トイレはこんなふうになりました。
トイレの蛇口アフター
下のほうに少し白い水垢が残っていますが、上のほうはきれいになりました。

洗面所に至っては、新品同様に。
洗面所の蛇口アフター
今気づきましたが、もしかして右の側面がうろこ状に見えますか?これは、洗面台の模様が映り込んでいるのだと思います。肉眼では新品のきれいさで、大満足の仕上がりです。

こんなふうにスッキリしたのですが、どちらも、時間も力も必要なかったんですよ。

白いうろこの水垢がスッキリ落ちた方法とは?


種明かしはこちらです。
重曹とクエン酸
クエン酸、重曹、容器、歯ブラシ、メラミンスポンジ。

まず、クエン酸を容器に入れてお湯を加えて歯ブラシで溶かし、気になるところをこすりながら蛇口全体につけます。最後は容器のクエン酸水を蛇口の上からかけて軽くこすりました。

次に、同じ容器に重曹を入れ、お湯を足し、歯ブラシで溶かします。この時、クエン酸が残っていてシュワーと小さな音を立てましたが、気にせず続行。混ざったら、蛇口の上から重曹水をかけます。この時、盛大にシュワシュワ音を立て、泡だらけになりますが、これで汚れが落ちるそうですよ。

細かいところは歯ブラシでこすり、全体はメラミンスポンジで丁寧にこすります。力を入れずクルクルと回しながらこするだけで、うろこがなくなっていくのが分かり、爽快です♪

仕上げに、全体を水で流し、ウエスで乾拭きをして終了。この時点で上のアフター写真を撮りました。

放置時間は、次の重曹の準備をしている時間だけ。待てない性格なので、それより長く放置しようとすると、イライラするか忘れて別のことをしてしまうかどちらかなので、短時間の放置できれいになったのは良かったです。(笑)


いかがでしたか?
重曹とクエン酸のコンビはやはり強いですよね!

手軽に新品並みになることが分かったので、その後、ここのところ切らしていた重曹スプレーを作り、おそろいでクエン酸スプレーも作りました。これでコマメにお掃除する予定です♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示