ホーム洗面所・お風呂・トイレ ≫ ほんの5分で44個の断捨離。スピード断捨離ができた理由とは?

ほんの5分で44個の断捨離。スピード断捨離ができた理由とは?

昨日は、洗面所断捨離をしました。
ゴミ袋を持って、ガラクタを27個投げ入れる「27個捨てる」という方法でしたが…。

なんと、あっという間に27個集まりました♪
物があふれているのに捨てる物を見つけられない私にしては上出来!

その理由は…
子どもたちの幼稚園時代のある遊び道具をまとめて処分したからでした。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

洗面所で断捨離した物


洗面所は、以前にも断捨離しています。
7月には3日連続で断捨離して3日目には自分のクセを反省しています。⇒詰め込み収納の2つの原因。洗面台下の収納の断捨離から見えてきたこと。

こんなに盛大に断捨離したのに、まだまだありました。今回は範囲を広げて、洗面所の入り口に設置している奥行きの浅い棚もターゲットにしてみたのですが、この棚は、タイムカプセルのようでした…。

洗面所入口の薄い棚に詰め込まれていた物


この棚には、ティッシュペーパーの箱がちょうど横向きに入るので、ストックする場所にしています。ほかに、花瓶や蚊取り線香、チャッカマンなど。

適度な頻度で使う物が入っているので、捨てる物もあまりないのかと思いましたが…
とんでもありませんでした。

これが入っていました。
シャボン玉の道具
すべて、シャボン玉の道具です。

左下と右下は、シャボン玉液の容器。スティッチやアンパンマンの形もありました。かわいいですけど、取って置く理由がありません。
中央下は、シャボン玉用のストロー。12本もありました。(汗)
右上の紫の大きいお皿は、シャボン玉液を平たく入れたい時に使うシャボン玉用のお皿です。小さめのお皿も数枚ありました。トーマスの飾りのついたシャボン玉用ストローが2つもありました。
左上は、平たいお皿に入れて使うシャボン玉用の枠です。たくさんあります。

これが幼稚園の名前の入ったビニール袋にひとまとめに入っていました。我が家の末っ子はただいま小学4年生です。幼稚園時代に使い、もしかしたら1年生でも使ったのかもしれませんが、ストローなんて、長い間使い回す物ではありませんでしたね。衛生的に。

時間を持て余すとシャボン玉の道具を出して、お友だちも一緒に遊んでいた日々が思い出されます。親子でも、遊びがみつからない時に重宝でした。

でも、子どもたちは中1と小4ですから、もう使いません。それに、ストローは口につける物なので、取って置くのも良くないですね。放置していたのが悪かったと思います。(反省)

なので、上の画像のシャボン玉の道具は、すべて断捨離です!!締めて36個。あっという間に「27個捨てる」は終わりました。

あまりにあっけなかったので、もう少し続けて捨てる物を探しました^^
それが、こちらです。
期限切れの物
左半分は、はるか昔に期限切れだった物。あ、ピンクの容器は、期限切れではないのですが、フッ素入りの洗口液を入れていた容器です。作り置きするのに使っていましたが、だいぶ古くなったので処分します。

右から3つ目のピンクのメッシュは、娘が小さい時にバレエシューズを入れ干すのに使っていた袋です。二つ折りにしているので、本当はもう少し長さがあります。娘の足は、今や25cmあり、トウシューズは特注とか言っているので、こんなに小さな袋に靴が入っていたことが信じられません。

娘の大足は、以前から悩みの種です。⇒娘の大きな足と靴の悩み~子ども靴の買い替え時と捨て時の感想

右の2つは、洗顔の時に使うターバンです。画像ではあまり見えないかもしれませんが、かなり変色していました。

最後に、これも。
遊び着
幼稚園の入園前に使っていた遊び着です。公園のお砂場などで汚れるのを気にせず遊び回るのに必需品でした。入園後は、原発事故があり、お砂場で遊べない日々もありましたが。

不思議なのは、これが洗面所の棚に誰にも気づかれず長年入っていたこと。丸めて小さく押し込まれていたのですが、それにしても棚の掃除をしていないということですよね…。


昨日は、洗面所の断捨離で子育ての日々を思い出しました。これも、思い出の品?いえいえ、違いますよね。写真を撮って、あっさり断捨離です。

ここ最近、物を捨てたくて仕方がありません。シャボン玉の袋を見つけた時など、心の中で歓声を上げたい気分でした(^^)/

この調子で今日も部屋をスッキリさせていきたいです♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示