ホーム掃除・収納術 ≫ 隅のホコリを取れば部屋がきれいに見える?!私の必須アイテムをご紹介。

隅のホコリを取れば部屋がきれいに見える?!私の必須アイテムをご紹介。

リビングのホコリがたまっていました。掃除機では取りきれないところです。

隅のホコリ取りには、いつも使っている物があります。今回も、それでささっとお掃除しました。

どのご家庭にもあって使いやすいお掃除道具をご紹介しますね♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

リビングの隅にたまったホコリ


今週は、リビングの片付けをしています。⇒毎日たった5分か10分の片付けでリビングをスッキリと~今週の掃除&片付け予定

月曜日に金魚の水槽周りを片付けましたが、その時に気づいたのが隅のホコリでした。
リビングをスッキリ片付ける2つのポイント。1つは「捨てる」、もう1つは?

リビングの隅掃除前
ドアの凹んだ部分や壁際のじゅうたん、巾木の上などがうっすら白く(灰色に?)なっています。

これを、あるアイテムを使って掃除をすると…
リビングの隅掃除後
スッキリ。
(よく見るとまだホコリが端に残っていますが、これは私のやり方がずぼらなためです。)

カラーボックスの下の方にも黒っぽいホコリが。
カラーボックスの隅掃除前

これも同じようにお掃除しました。
カラーボックスの隅掃除後
こちらもスッキリ。

ホコリ取りの必須アイテム


私がホコリ取りに使っているのは、こちらです。
キラ~ン。
掃除用歯ブラシ
使い古しの歯ブラシです。

歯ブラシの良いところは、こんなところです。
・柄が長いので奥まで届く
・細かいところまで毛先が届く
・毛がやわらかいので物を傷つけない
・じゅうたんの毛の間も掻き出せる
・次々手に入るので、少し汚れたら使い捨てできる


我が家のリビングは、訳あって、入居直後に床を張り替え、じゅうたん貼りにしてしまいました。冬は冷えなくて良いのですが、雑巾がけやフローリングワイパー、ほうきは使えません。掃除機一辺倒なのですが、細かいところはなかなか行き届かず…。

じゅうたんにつくホコリは、歯ブラシを使うとよく取れます。画像は子ども用の歯ブラシで小さいですが、大人用の時は、壁際だけでなく広いところもこすってみるとホコリや髪の毛がついてくることがあります。

歯ブラシの性能を持つ掃除機を手に入れれば良いのですが、大人4人(私たち夫婦と同居の両親)が満足する掃除機選びはそう簡単には行きません。掃除機には男性陣も意見があるようで。

というわけなので、今のところ、隅のホコリ取りには歯ブラシが活躍しています。リビングにはまだまだ「隅」がありますから、今日もお掃除します♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示