ホームキッチン・冷蔵庫 ≫ 熱い重曹水は良い仕事をしてくれます!力を使わずにキッチン掃除をする方法。

熱い重曹水は良い仕事をしてくれます!力を使わずにキッチン掃除をする方法。

昨日はキッチンコンロの五徳を掃除しました。
使った物は、重曹

2か月前に掃除をした時も重曹を使いましたが、昨日はひと手間かけました。そうしたら…
良い仕事をしてくれました!

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

キッチンのコンロ掃除


キッチンのコンロは、2か月前にも掃除をしました。
重曹を使った15分掃除でキッチンのコンロはどこまできれいにできる?

この時、やかんと五徳を掃除して、やかんは今もほぼ同じ状態をキープしています。問題は五徳。
じつは、前回、あまり納得していなかったのです。重曹でもっときれいになるはずなのに…と思っていました。

そこで、今回は、熱い重曹水を使ってみることにしました。

熱い重曹水とは


毎週、フライレディの週間計画に沿って掃除や片付けをしています。今週の予定はこちら。⇒コンロ掃除から冷蔵庫断捨離、備品チェックまで~今週の掃除&片付け予定

月曜日の掃除については、フライレディが「熱い石けん水」を使うと言っていました。石けん水はよく分かりませんが、重曹水なら分かります。お水に重曹を溶けば良いですね。これを、熱いお湯で溶くことにしました。

まずは、ビフォー写真。
コンロの五徳掃除前
この五徳を洗っていきます。

洗い桶に五徳を入れ、重曹を大量に振りかけ、最後に熱湯を注ぎます。

この時点で、シュワーと重曹が音を立てました。かけた後の画像がこちらです。
熱い重曹水に浸した五徳
この後、お湯を足して、このまま放置すること15分。
その後、取り出して、スチールたわしで軽くこすりました。

あくまでも「軽く」です。
あまり力を入れなくても、クルクルとこすっただけで、黒い汚れがどんどん落ちました!

出来上がりの一例がこちら。
スチールたわしでこすった五徳

コンロの出来上がりはこちら♪
コンロの五徳掃除後

15分浸しただけだと、まだ黒い汚れが残っていますが、全体に汚れがひと皮むけた感じです。それに、力を使わずにきれいになったというのも嬉しいです♪
フライレディは石けん水と言っていましたが、重曹水も熱くすると、放置していても良い仕事をしてくれるのですね!


最後に、手順をおさらいしてみます。
・重曹をたっぷりふりかける
・熱いお湯をかけて放置する
・スチールたわしで軽くこする

簡単ですね。

五徳にはまだ、まだらに汚れが残っています。ぜんぶ重ねて浸すとぜんぶはきれいにできないので、今度は1つずつやってみたいと思っています。

それから、昨日は、重曹水に15分浸している間に、コンロ下魚焼きグリルのフロント部分も掃除しました。それについてはまた今度、記事をアップしますね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示