ホーム自分の部屋 ≫ 机の上を片付けたら幸福がやってくる?!出産祝いのお人形が復活しました

机の上を片付けたら幸福がやってくる?!出産祝いのお人形が復活しました

男の子とクマ


今朝は、先週に引き続いて、衣類のごみをひと袋出すことができました。

今回は、夫が引越し準備で古い衣類を出してくれたのに、私の衣類とハンカチを足して、ひと袋に。

ひと袋出しても部屋の中は変わらない、というのはがっかりですが、こうやって地道に減らしていくことが大切ですね。

そう思って、なんだか気ぜわしい毎日ですが、今日は、封筒の山ができてしまった机の上のPC周りを片付けることにしました。

片付けたら…
嬉しいことがありましたよ♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

机の上のたくさんの物たちを整理


机の上には、大きなノートパソコンのほか、次の物が乗っかっていました。

・アクセサリースタンド
・マニュキア数本
・ハンドケア用の美容オイル
・ペン立て
・使い終わったプリンターのインク数個(リサイクルに出す予定)
・電子辞書
・手帳
・コースター
・封筒の束とその下にかご(というより、かごに封筒を入れていたけど増えすぎてあふれている状態)
・その他の小物が入ったかご1つ

ふ~、乗せ過ぎですね。
このうちいちばんの問題は、封筒の束。机の4分の1近くのスペースを占めています。

ということで、今日は、この封筒の束と格闘することにしました!

部屋の中の封筒を集めてみました


片付けで困った時に参考にしているこんまりさんの本によると、片付ける時は同じ種類のものをぜんぶ集めて選別するとのこと。

この部屋にある封筒をほかの場所からも集めてみました。かなりあったので、試しに重ねてみると、あっという間に崩れたので、2つに分けて重ね直し。

すると…
どちらも約20センチの高さに!

重ねただけでやる気がなくなりそうでしたが、ブログがあります。
片付け日記をつけることにして、まだ数週間ですから、やめるわけにはいきません。思い直して1つ1つ手に取って選別しましたよ。

こんまりさんによると、「書類は全捨て」が基本だそうです。
なので、心の中で、「全捨て」「全捨て」と唱えながら作業を続けました^^

片付けの結果


山にしてしまったので途中で終わりにできず、子どもたちが帰宅して中断しながらも、30分以上かかって選別終了。

<残したもの>
・昨年から今年にかけての給与明細(確定申告は済みましたがもう少し取って置く)
・最近のカード明細
・子どもたちからの手紙(幼稚園の時の物も発見)
・義理の母やほかの人からもらった葉書(子ども宛てのものもアリ)
・子どもの写真(いただいたものと自宅で印刷したバラのもの)

すみません。ほとんどは本来机の上にあるべきものではありませんね…。それに、上記の元々乗っかっていたアクセサリースタンドもろもろはそのまま。
写真やはがきは、一応行き場があるので、これから移動します。

<捨てたもの>
・古い給与明細&カード明細
・葉書のうちの一部
・子どもの落書き

5年以上前に子どもが書いたものも出てきました。「全捨て」と唱えながら作業した割には思い出の物はほとんど残してしまいました。まだまだ片付けの心構えが足りませんね。

でも、無理すると、例の引越してきた時の母のように心が不安定になったり、ストレスになったりするのは今は避けたいので、今日はこれくらいで。
母の心が不安定になった話はこちら

それでも、量は半分以下に減りました。いかにカード明細が多かったか。

<今日の収穫>
最後に、1つ嬉しいことがありました。

アクセサリースタンドとペン立ての奥に、息子の出産祝いに友人が贈ってくれた人形を取り出しました。奥にあるのは分かってはいましたが、物に埋もれ、ほこりがたまっていたんです。

それが、冒頭の写真の男の子とクマの人形です♪

友人は、電車や飛行機での赤ちゃんの泣き声イヤなの、なんて言っていたのに、息子が生まれたと伝えたら、かわいい人形を贈ってくれました。「優しいな」と心が動いたのを今でも思い出します。

そんな大切な人形ですが、忙しさにかまけて大切にできていませんでした。ほんの少しですが、スペースができたので、きれいに洗い、置き直しました。
これからは毎日眺められるようにしたいです♪

片付けると、いいことあるんですね^^


関連記事

コメント













管理者にだけ表示