ホームリビング ≫ 子どもが夏休みだけどきれいなリビングで過ごしたい!サイドテーブルを片付けてリセットしました。

子どもが夏休みだけどきれいなリビングで過ごしたい!サイドテーブルを片付けてリセットしました。

リビングサイドテーブルの上を片付けることにしました。

1メートル程度のテーブルですから、散らかった物を片付けるのなんて簡単だと思いますよね?
たしかに片付けるのは簡単です。15分あればできるでしょう。

でも、問題は、今が子どもたちの夏休みということ。

片付けるタイミングも難しいし、片付けた状態をキープするのも難しいのです。

でも、家で過ごすことの多い夏休みだからこそ、きれいなリビングで過ごしたいものです。そこで、いつも片付いている部屋を目指して、いちど片付けてリセットします。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

リビングの片付け2日目はサイドテーブル


昨日の記事では、ソファを片付けてリビングをシャキッとさせました。⇒リビングの片付けはここから。だらけた空間を5分でシャキッとさせる方法。
ソファを片付けたリビング

ソファがシャキッとすると、気になるのが部屋の散らかり具合です。
とくに中央のサイドテーブルがひどい状態。なんとかしなければ。

サイドテーブルに置いてあった物


息子が外に遊びに行き、娘が勉強している間に、テーブルの上の物を種類別に分けてみました。あ、写真を撮る時にどけてしまった物もありました。
サイドテーブルの散らかり

・本
息子が急にはまり始めたハリー・ポッター。娘がやはり同じ小4の時にはまり、全巻を中古本で買いそろえました。ついに息子もハリ・ポッターを読む日が来たのかと感慨深いです。
と、感慨にふけっている場合ではありませんでしたね。

コナンの漫画本も子どもたち二人とも夢中です。誕生日、入学式、発表会など、いろいろな口実でどんどん増えているところ。2人が交替に読み続けていて、本棚に戻る暇がありません。

・おもちゃ
息子のおもちゃがいろいろと出ています。子どもチャレンジの付録や磁石、トレッタなど。
ストップウォッチなど
おもちゃ
ここにもお手玉がありますね。先日、和室の押し入れから出てきた物かと思われます。
ストップウォッチは、分刻みで活動するのが好きな息子の愛用品。なぜかゲームの時だけ押し忘れることが多い、不思議なストップウォッチです。

・チラシ類
中央にまとめた紙類は、進研ゼミチャレンジからの勧誘のダイレクトメールの中身、およびドラゼミの8月号に同封されてきたチラシ類です。よく見たら、8月のテスト用紙も混ざっていました。

息子は、3月まではチャレンジを、4月からはドラゼミを学習しています。
チャレンジを退会した後のお話をこちらの記事に書いています。⇒子どもはワクワク親はドキドキ!進研ゼミチャレンジ退会後の片付けを締めくくるプレゼント交換。

片付け後のリビング


上の写真を撮り終わったら、息子が帰ってきてソファで本を読み始めてしまったので、片づけはまた後で。

…息子が私の両親の部屋でゲームをしている間に、片付け開始!

本は、ハリ・ポッター以外は本棚に戻しました。

おもちゃは、息子の部屋の机やリビングにある引き出し、おもちゃ箱など、別の場所に移しました。

チラシ類は、捨てる物と取って置く物を分別しました。取って置く物は、息子が夏休み中に毎日使う物とそうでない物に分け、息子が使う物は箱に入れました。
箱に入れたのは、夏休みの宿題関係、ドラゼミ、行く予定の映画のチラシなどです。

以上のうち、いちばん手間取ったのがチラシの分別でしたが、まだ量が少なかったのでなんとか終えられました。15分でできたと思います。最後に、ソファを整えて終了。

さて、その結果は?

ジャン!
片付け後のリビング
一応、スッキリできました!!

…あら?
画像で見ると、サイドテーブルの下に何か不要な物が…。
昔、子どもの踏み台に使っていた発砲スチロールです。いくつかあって、ほとんど捨てたはずですが、1つ残っていたようです。それも、こんなところに。拭き掃除をすれば気づいたのに、しなかったのがバレてしまいましたね~



発砲スチロールを片付けて、もういちど写真を撮り直すべきですが、もう無理なのです。

上の画像は、昨日の精一杯の片付け写真です。
今はもう、ソファはぐちゃぐちゃになり、サイドテーブルの上にはコナンの漫画が戻ってきました。

うう、夏休み中にリビングを片付けるのは、やっぱり無理だったかも…。

いえいえ、やらなければもっと散らかりが増えるのですから、リセットできて良かったはず。
亀のあゆみですが、これからもがんばります。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示