ホーム断捨離 ≫ デジタルビデオカメラを断捨離する気になったのに、決心が鈍ってしまった理由とは。

デジタルビデオカメラを断捨離する気になったのに、決心が鈍ってしまった理由とは。

10年近く使ったデジタルビデオカメラ断捨離しようと思いました。最近買い替えたスマホの動画機能がすばらしいので、もうこれからはスマホで撮ればいいと思ったからです。
デジタルビデオカメラ

昨日は、我が家の一大イベントがありました。デジタルビデオカメラは自宅に置いて、スマホだけを持って出かけたのですが…。

無事に撮影できたと思ったら、意外なところで困ったことが起きてしまいました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

昨日のイベント


息子がヴァイオリンを習っています。昨日は、息子の初めての発表会でした。

昨年の春、家族で「のだめカンタービレ」のビデオを観ていたところ、息子が突然、習いたいと言い出し、私は内心大喜びでした。1年続いて嬉しいです♪
ヴァイオリンイラスト
発表会では、娘がピアノを弾いて伴奏したので、私は客席で子どもたちの共演をゆっくり鑑賞できました。同居の両親も一緒でした。

不在だったのが、夫です。
単身赴任中で札幌なので、千葉まで戻ってきて聴くことはできませんでした。そこで、子どもたちの晴れ舞台を報告すべく、きれいな動画を送ろうと思ったのです。

我が家には、10年近く前に購入したデジタルビデオカメラがあります。子どもたちの入学式、運動会、発表会など、イベントのたびに活用してきました。

でも、最近、私のスマホを買い換えたところ、動画がすばらしくキレイに撮影できるのです。ラインで夫に送るのも簡単です。

この快適さと比べると、デジタルビデオカメラは、PCに取り込んでから加工してUSBやDVDに移さなければならず、さらにPCをWindows10に変えてからDVDに焼くことができず、不便になっていました。

そこで、昨日の発表会は、「スマホで撮ればいい」と思ったのです。デジタルビデオカメラは家に置いて、スマホだけを持って出かけました。

スマホの動画で困った点2つ


撮影は、一応できました。ところが、困ったことにも気づいてしまったのです。

○両手が離せない


片手で持つにはスマホが大きかったので、終始、両手で支えていないといけませんでした。途中でズームにすることもままならず、息子の演奏に拍手もできなかったので、この点は残念でした。

まあ、これはどちらかと言うと小さなことです。
スマホが固定できる三脚があり、私がズームなどの操作に慣れれば解決できると思います。

○動画が送れない


問題はもうひとつありました。
ほんの2分半程度の動画なのに、スマホの性能が良すぎてファイルサイズが大きくなってしまったのです。

当初、発表会が終わったらラインで動画を送るつもりでした。でも、大きすぎて送れませんでした。

今から思えば、サイズの上限を考えて、最初から小さいサイズで撮影することもできたようです。でも、撮る時には思いつきもしませんでした。

夫に動画を見てもらうのにひと苦労


・ライン
単身赴任中の夫に、ラインで送ろうと思っていました。でも、330MBもある動画は、容量オーバーで送れませんでした。

送るつもりだったものが送れないとなると、どうしても送りたくなるものです。
さあ、次々試してみました。

・Eメール
私のPCにスマホの動画をインストールしました。これは、簡単にできました。
さらに、Movie Makerで動画を圧縮してみました。

「Eメール用」が選べたので、圧縮してみたところ、17MBに。
でも、再生してみたら画質が粗く、息子の表情も手の動きも見えません。

「iPhone用」があったので、それで圧縮してみたところ、176MBに。
これは、画質も十分でした。
でも、メールに添付したところ、メールソフトから容量が大きすぎるという警告文が出て、あえなく撤退。

・スカイプ
我が家では、単身赴任が始まってから週末にスカイプで顔を見ながら話をしています。⇒引越してから電話代0円!スカイプ活用で一人暮らしの通信費を節約

スカイプも、容量の上限がはっきりしなかったのですが、176MBに圧縮して貼りつけたところ、一見、うまく行きました。私のPCでは、送れたことになったのです。

ところが、夫のPCにはなぜか送られず、私のタブレットで見ても表示されません。これは、原因不明ですが、結局、夫の手元には届きませんでした。

もう時間も遅くなってきましたが、何としても子どもたちの熱演を聴かせたかったので、スマホで再生し、スカイプのカメラ(PCのカメラです)にスマホの画面をかざして聴いてもらいました♪

これは、デジタルなのかアナログなのか分からない方法ですね…。

まあ、とりあえず聴いてもらえたので、私の気は済みましたが、データも送りたい、ということでもう少しトライ。

・サイボウズ
クラウドのサイボウズを仕事で使っているので、夫を招待してファイルを共有することにしてみました。

ところが、上限が25MBでした。
これでは、Eメール用に圧縮したものしか載せられないので、没。夫を招待してしまったので、代わりに写真を数枚載せておきました。

・宅ファイル便
インターネットのサービスの宅ファイル便は、300MBまでOKでした。会員になれば、もっと大きなファイルも送れます。でも、176MBでも十分な画質でしたので、夫のPCの負担を考慮すると、これで十分。
結局、176MBに圧縮したファイルを宅ファイル便で送りました。

時間が遅くなってしまったので、まだ「見たよ」という連絡はもらっていませんが、夫のIT環境に問題がなければ受け取ってもらえると思います。



ラインで送れないと気づくまで、スマホのほうが画質が良く、簡単に送れて便利だと信じていました。
でも、画質は良いですが、簡単に送れないし、両手がふさがるという使いにくい点にも気づいてしまいました。

デジタルビデオカメラは、まだ捨てていません。画質を考えたらもう使う気になれないのですが、持ちやすくて適度な容量で、もしかして動画を撮るには、このほうが良いのかも、と思い始めています。

夏休みが始まり、これからビデオを使うイベントもまだまだあります。今、決められませんけど、この夏に結論を出して、またご報告させていただきたいと思っています。

もし、それでもスマホがいいよ、とか、やっぱりデジタルビデオカメラのほうが、などご意見がありましたら教えていただけましたら幸いです♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示