ホーム掃除・収納術 ≫ メイクブラシのお手入れ。おなじみのアイテムを使って新品同様に復活!

メイクブラシのお手入れ。おなじみのアイテムを使って新品同様に復活!

今週は、洗面所の掃除&断捨離をしましたが、梅雨の晴れ間にメイクブラシお手入れもしてみました。
メイクブラシ
半年ぶりのブラシのお手入れ。
毎日使ってけっこう汚れていたのでどうなるか心配でしたが、ある、おなじみのアイテムでキレイに復活できたので、ご報告しますね♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

メイクブラシを毎朝使っています


じつは、正直に言うと、メイクブラシを洗うのは2回目なのです。1回目に洗った時は、あまり使っていなかったので、それほど汚れていませんでした。ですので、毎日使って汚れた状態のブラシを洗うのは初めてです。

昨年の秋ごろだったと思いますが、在宅ワークでメイクブラシについて書く機会がありました。

その時、熊野筆など、メイクブラシについていろいろ調べていくうちに、スポンジやチップではなくメイクブラシを使うと、仕上がりがダンゼン違うということを知って、衝撃を受けました。

ということで、その時から、ファンデーション、チーク、アイシャドウにはブラシを使っています。

普段は、使うたびにティッシュにブラシを軽くこすって粉を落として終わりにしていましたが、ファンデーションのブラシがかなり汚れてきたので、晴れている日に洗って一気に乾かしたいと思っていました。

メイクブラシを洗う前


梅雨の晴れ間で気温も高い朝、メイクブラシを洗ってみることにしました。
洗う前の状態はこんなでした。
メイクブラシの毛の中
このメイクブラシは、熊野筆ではありません。それに、人工毛だと思います。

毛の中に、ファンデーションの色がついているのが見えるでしょうか?これを落としたいと思います。

メイクブラシを洗うのに効果的なあるアイテムとは?


記事タイトルにも書きましたが、メイクブラシを洗うのに効果的なあるアイテムとは、石けんです。ブラシ専用の洗剤もあるようですが、石けんでも落ちるらしいので、トライしてみました♪

○メイクブラシを洗う方法



1) 石けんをつける
メイクブラシと石けん
2) ブラシを指でモシャモシャして石けんを泡立てる
3) ぬるま湯で洗い流す

ネット情報だと、こうして石けんをつけて、指でモシャモシャするだけで、けっこう泡立つみたいでしたが、汚れがしっかりついてしまった私のブラシは、まったく泡立ちませんでした。

でも、石けんをつけて指でモシャモシャして洗い流す、という手順を5回繰り返したら、ようやく泡立ち、流す水もキレイになりました!

洗い上がりはこんなでした。
メイクブラシ洗い上がり

日陰に干してフワフワに復活!


コップに立てて、外の日陰に出しておきました。
コップとメイクブラシ

数時間で見事に乾き、フワフワに。
乾いたメイクブラシ
毛の中は、ファンデーションが取れて、元の色に戻りました。
乾いたメイクブラシの毛の中
画像でどのくらい伝わるか分かりませんが、当初のゴワゴワ感がなくなり、フワフワの毛に戻ってくれました。嬉しいです♪



これからの季節は、晴れればなんでもすぐに乾きます。メイクブラシのお手入れもチャンスですよ。

私も、夏の終わりにもういちどお手入れしようと思います♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示