ホーム美容 ≫ 美白におすすめの自家製化粧水でスキンケアをシンプルに。

美白におすすめの自家製化粧水でスキンケアをシンプルに。

化粧品シンプルにして、スキンケアは簡単に済ませたいと思っています。

夏に向けて日焼けが気になる時期ですが、このところ、美白できる自家製化粧水を使っています。

良さそうなので、ご紹介しますね♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

美白できる自家製化粧水とは


美白できる自家製化粧水とは、日本酒化粧水です。
日本酒
お酒のパッチテストで反応が出てしまわなければ、使えます。
私は、お酒は強くありませんし、日本酒は少ししか飲めませんが、肌につけるのは問題ありませんでした。

この日本酒化粧水は、在宅ワークで出会いました。
在宅ワークで商品紹介や美容・健康情報を書いています。楽しいですよ。⇒在宅ワークのランサーズでお小遣い!主婦のすきま時間で収入を得る方法

さて、日本酒化粧水の効果ですが、目尻にあったシミが薄くなってきました。
写真がなくてすみません。私の話を信用していただければ幸いです。

使い始めて数日経った頃、私は保湿効果ばかり気にしていたのですが、メイクの時に「あれ?」と思いました。目尻の茶色いシミが以前より薄くなっていると思ったのです。

その後は、気にしながら使っていますが、やはり薄くなっていっていると思います。目尻や目の下にうす茶色のシミが広がってきていたので、これを薄くできるというのは嬉しいです♪

日本酒化粧水の使い方


日本酒化粧水の使い方は、簡単です。
洗顔後に、自家製ですから、惜しみなく、たっぷり、バシャバシャと手のひらに出します。それをバチャン!という感じで顔につけます。顔をビチャビチャにします。

不思議なことに、そのまま数秒待っていると、すーっと化粧水がなくなるのです。
アルコールが蒸発しているという説もありますが、こんなにすぐにすべて蒸発するはずもないので、肌に浸み込んでいるのだと思います。

アラフォー女性として心配なのは、乾燥なので、ここで間髪を入れず、水分にフタをするため、ホホバオイルを1~2滴手に取り、顔全体につけます。

これで、スキンケアは終了です!

使い始めて、翌朝にはすべすべになっていました。その後も、肌の調子が良い状態が続いています。

それまではファンケルの化粧水とホホバオイルを使っていました。
シンプルなスキンケア~美容オイルを活用して化粧品を減らす方法
化粧品の断捨離効果で手に入ったのは、美肌と楽しい時間

その時も肌の調子は良かったのですが、何となくざらつくことがあったのです。それが、日本酒化粧水に変えてからなくなりました。さっぱりして、夏場のスキンケアにピッタリです♪

日本酒化粧水の作り方


手作り日本酒化粧水の作り方、これも簡単です。
用意したのはこの3点。
日本酒化粧水3点
日本酒、精製水、ボトルです。
日本酒は、洗面所の棚に収納できるように小さいサイズを選びました。味ではありません^^
精製水は薬局で購入。108円でした。
ボトルはダイソーで購入。これ2個セットで108円でした。
プチプラ化粧品ですね☆

ちなみに、100均ダイソーのボトルはこんな感じでお店で売っていましたよ♪
100均ボトル

そして、上記の日本酒と精製水を合わせたボトルがこちら。
日本酒化粧水ボトル
水にしか見えませんが、手に出すとほんのりお酒の香りがただよいます♪

日本酒と精製水の割合は適当で良いみたいですが、私は1対1にしています。使ってみて、肌に合わせて割合を調節すると良いと思いますよ。


1回使っただけで、肌の調子が上がり、すっかりはまっています。
ほんのり日本酒の香りがするのも気分が良いです☆
お酒が好きな人だったらきっと満足できると思うので、まずはご自宅にある日本酒でお試しを♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示