ホームフライレディベビーステップ ≫ 夕食の献立で悩まないための3つのコツと豚肉しゃぶしゃぶ用の簡単レシピ~フライレディ27日目

夕食の献立で悩まないための3つのコツと豚肉しゃぶしゃぶ用の簡単レシピ~フライレディ27日目

皆さんは夕食献立はいつ決めていますか?
片付け指南をしてくれるフライレディは、夕方6時までに決めましょうと言っています。

私は買い物をする時にだいたい決めていますが、材料だけ買って何を作るかはっきり決めていないこともあります。そんな時は、6時を過ぎてから「う~ん」と悩むことも。

でも、夕食の献立決めにあまり時間をかけたくないですよね。決まっていたほうが無駄な買い物も減ります。
そこで、夕食の献立をスムーズに決めるコツを考えてみました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。
○ フライレディのご案内 ○
フライレディベビーステップのページはこちら。⇒31 Beginner BabySteps
・ベビーステップ実践の必須ブログ、日本語で詳しく解説されている筆子さんのブログはこちら。⇒アメリカのお片づけ指南サイト、フライレディに関する記事のまとめ
・27日目についての筆子さんの解説はこちらです。⇒自分を粗末にすると大きなツケが返ってくる。31日で身につける小さな片付け習慣(8)

夕食の献立を決める~フライレディ27日目


フライレディのベビーステップでは、片付けだけでなく生活習慣もいろいろと教えてくれています。その中で、27日目の課題は、夕食の献立決めを1日のどこかのルーティンに組み入れ、コントロールジャーナルに書き込む、ということでした。

ルーティンというのは、朝、午後、夜のそれぞれの時間帯に行う毎日の習慣のことです。片付けだけでなく、身支度、掃除、早く寝るなど、きちんと生活するための習慣が詰め込まれています。
最近の私のルーティンはこちらに書いています。⇒在宅ワーク主婦の1日のルーティン。朝・午後・夜の家事・片付け・仕事

コントロールジャーナルは、家事手帳とも訳せるもので、ルーティンを書き込むものです。ルーティンだけでなく、緊急連絡先など、日常で必要なことを書き入れておくと、家事に役立つ便利な手帳になります。
コントロールジャーナルについてはこんな記事も書いています。⇒ 片付け上手な人の小さな習慣。何事も先延ばしにしない。~フライレディ22日目

夕食の献立決めを朝のルーティンに~夕食作りのコツ(1)


私は、夕食の献立を決める、というのを朝のルーティンに入れてみました。朝食が終わって、同居の両親と「お昼どうする?」と相談する時に冷蔵庫を開けるので、材料を確認し、献立を決めるのにちょうど良いと思ったからです。

まだ1日ですが、朝のルーティンに入れてみたら、夕食の下ごしらえを在宅ワークの合間にできるということに気づきました。

献立は買い物のまとめ買いの時にだいたい決めているのですが、当日になって献立を忘れていることもよくあります。でも、朝のうちに思い出しておくと、仕事の息抜きを兼ねてちょこっと下ごしらえができます。冷蔵庫を開け閉めする間にも、今日食べるものを前のほうに出しておいて後でラクでした。朝、確認しておくだけで、こういうことが無意識にできました。

夕食の献立決めは朝がおすすめです♪

夕食の買い物はまとめ買いがおすすめ~夕食作りのコツ(2)


献立を1週間まとめて決めている人もいると思いますが、良いですよね。
私はそこまでできていなくて、買い物に行った時に3日分くらいを決めています。

まとめ買いをすると、献立も決めておけますし、節約にもなります。私は週に2回か3回、買い物に行き、いちどに3日分くらいの食料を買い込みます。今は1人減って5人分ですが、それでも3日分となるとカートが満杯になります。余計な物を買う余裕はまずありません。節約になりますよ。

毎日行くという人は、徒歩で行くと、買い過ぎを防げますよね。私も以前はそうだったのですが、車の生活に慣れてしまい、最近は徒歩での買い物はほとんどしていません。健康にも良いのですけどね…。

使い道の多い材料を冷蔵庫に~夕食作りのコツ(3)


いつも同じスーパーに行っていると、買う食材も同じようなものになってしまいませんか?

私はいつも同じスーパーで、魚類は鮭、かじき、干物、まぐろのお刺身など。肉類は、鶏肉のももや胸肉、豚のひき肉、豚肉のしゃぶしゃぶ用などをよく購入しています。ほかにもありますよ、ステーキ用のお肉も。でも、なかなか手が出ません。

売り場をうろうろして、よく購入しているのがこの2つ。
豚肉のしゃぶしゃぶ用鶏肉の煮物・唐揚げ用(小さく切ってあるもの)です。これはいくつかレシピがあり、家族にも好評なので。こういった使い道の多い食材を冷蔵庫に入れておくと、献立を決める時にレシピが選べて助かります。

最後に、簡単にできるレシピを1つご紹介しますね♪

豚肉しゃぶしゃぶ用の甘辛炒め


<材料>
豚肉のほかに、玉ねぎ、しめじ。お好みでピーマンを入れても良いと思います。

<調味料>
ごま油のほか、酒、しょうゆ、砂糖、みりんです。私はみりんは少な目で、あとはほぼ同量を入れています。

<作り方>
・玉ねぎを細切りにし、しめじを小分けにします。
・熱したフライパンにごま油を入れ、野菜を炒めます。
・豚肉を加え、炒めます。
・調味料を入れ、汁気がほとんどなくなるまで炒め合わせて、出来上がり。

子どもが小さい頃、少しでもお肉が硬いと食べなかったのですが、しゃぶしゃぶ用なら文句は言いませんでした。安いお肉に抵抗のある両親も、これなら大丈夫。

しゃぶしゃぶ用のお肉は、本来のお鍋のほかにも、冷しゃぶにして千切り野菜と一緒に食べたり、ジャガイモやナスを巻いた肉巻きにしたりしています。冷蔵庫にあると安心できる食材です。


書き終わって気づきましたが、コントロールジャーナルによく使う献立を書きとめておくと良いですね。何にしようと迷った時に助けになりそうです。

こうして、家事をテキパキ終わらせると、片付けも掃除も行き届き、気持ちの良い家になっていくのですね♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示