ホーム整理・処分法 ≫ 片付けにも早起きにもおすすめ!振動で時間を知らせてくれるバイブレーションタイマー。

片付けにも早起きにもおすすめ!振動で時間を知らせてくれるバイブレーションタイマー。

今回は、おすすめのバイブレーションタイマーをご紹介します。

私は、子どもより先に早起きしたい時の目覚ましとして購入しました。でも、時間を区切って片付ける時も、お湯を沸かしながらネット検索する時も、重宝です。買ったばかりですが、もう手放せなくなっています。

音が出るタイマーは、けたたましいピピピピ!!という音がしますが、このタイマーは、スマホのバイブ音に似た振動で、静かに、でも、力強く時間を知らせてくれます。それに、カバー付きなんです。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

おすすめのバイブレーションタイマー


夫が単身赴任でいなくなる前は、私が先に起きる時でも起こしてもらっていました。4月から夫がいなくなり、不安な夜を過ごしていました。

子どもたちと一緒に寝ているので、音が小さい目覚ましを使っていますが、鳴ったのにすぐに消してしまったり、スイッチが軽いので、寝ている間に腕で押して消してしまうこともあります。

朝になっても鳴らず、娘が気が付いて何とか間に合ったという日もありました。怖かったです…。
目覚まし問題については、こちらの記事に書いています。⇒どんな目覚ましが効果的?子どもを起こさずに自分だけ早起きする方法

夫はまだ2年近く帰ってきませんから、自分で何とかしなくては。
重い腰を上げて、音ではなく振動で起こしてくれる目覚ましを探すことにしました。

そして、見つけたのがこちらのバイブレーションタイマーです。
タニタのバイブレーションタイマー
タニタのバイブレーションタイマー TD-370N
(Amazonで1,236円でした。)

振動はかなり強く、「ブー、ブー」と長めに鳴ります。もちろん、「ピ!」という音を鳴らすこともできます。

タイマー機能(カウントダウン)、ストップウォッチ機能(カウントアップ)、時計機能があり、タイマーは24時間、秒まで設定できます。

サイズは、高さ5.5cm×幅3.8cm×奥行1.5cmの極小サイズ。手の上に乗せると半分もありません。
手の上のバイブレーションタイマー
透明なカバー付きなので、ポケットの中や枕の下で間違って押してしまう心配がありません。

では、私の使い方をご紹介しますね♪

目覚ましとして使う~バイブレーションタイマーの使い道その1


目覚ましとして枕の下に入れて、毎晩使っています。快適です。

かなり力強い振動なので、枕の下から外れてしまっても、鳴れば起きます。もしかして隣の娘も一瞬起こしちゃってるかも。

とても小さいので、行方不明になるのが心配でしたが、ちゃんとストラップがついていました。私は、寝ている間にどこかに飛んで行ってしまわないように、シーツの端に止めています。かなり便利です。

たくましい振動は、かならず私を起こしてくれるので、安心して眠れます。以前は、目覚ましが気になって夜中に起きて確かめたりしていましたが、その心配をしなくて良くなりました。

ただ、子どもより先に起きるための目覚ましとしては、敏感なお子さんは一緒に起きてしまうかもしれません。でも、音が出る目覚ましより、すぐに睡眠に戻れるような気がします。音が出る目覚ましより良いと思いますよ。

片付ける時に使う~バイブレーションタイマーの使い道その2


部屋の片づけをする時にも、タイマーをセットしています。家族がいると、音が出るタイマーはわずらわしかったのですが、このタイマーならいつでも気兼ねなく使えます。

娘の部屋を毎朝5分間片付けていますが、タイマーがあると、洋服を早く片付け終わったら机の上も、息子の洋服もという感じで、タイマーが振動するまでめいっぱい片付けられます。そうすると、思ったより片付けられるんです。

そうして、気づいたらリビングも片付いた状態をキープできるようになりました♪
いつの間にか、毎日片付いている部屋に。19日間の片付け効果を実感!

そのほかの使い方~バイブレーションタイマーの使い道その3


最近は、夜更かしのために寝不足で、20分くらい昼寝をすることがあります。
以前は、子どもが帰ってくるかもと思って、時計をチラチラ見ながら寝ていたのですが、今はタイマーをセットして思いっきり寝ています。

その調子で、先日は電車で寝過ごしてしまいました^^
電車ではタイマーを持っていませんから、ぐっすり寝てはいけませんね。

そのほか、台所でお湯を沸かしながらネット検索をするという時も、3分くらいにセットしています。

ちょっとしたら台所に戻ってくるつもりでも、かならず時間が過ぎてしまい、沸かしすぎや、お鍋を焦がすということが増えていました。でも、タイマーがあれば安心です♪

途中で時計を見なくても時間になったら教えてもらえるので、集中して作業して、タイマーが知らせてくれたら台所に行けば、ゆっくり間に合います。



音が出ないバイブレーションタイマーは本当に便利です。

以前は、何をするにも集中力が散漫になっていました。寝る時は寝る、片付ける時は片付ける、調べものをする時は集中して調べて書く(これはブログや在宅ワークのことです)、という何と言うこともないことですが、タイマーがあるだけで効率よくできるものですね。

これからもこのタイマーを活用して、しっかり寝て、サクサク片付けたいと思っています♪


関連記事

コメント

Re: 同じタイマーです

ちゃーちゃん様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

同じタイマーをほぼ同じ目的で使っていらっしゃるんですね!教えていただけて、嬉しいです♪

私にとっては大発見の商品で、出会えて良かったと毎日思っています。
小さくて短い時間から長い時間まで計れて、自分だけに時間を教えてくれるんですよね~♪

ちゃーちゃんさんは、ケータイも上手に使っていらっしゃるんですね。
私は、メールがしょっちゅう届くので、タイマーとして使うには不便だと思っていましたが、下車予定にはケータイが良いですね。今度、試してみます。

片付けも毎日されているんですね。お互い、がんばりましょう!

みんく | 2016.06.16 20:40 | URL


同じタイマーです

始めまして、同じものをほぼ同じ目的で使ってます。
ケータイのタイマーだと、時間になっていきなり振動するのですが、このタイマーだとチラ見した時に残時間が見られるので。
ちょっと捨て・片付け15分、ゆで時間2分、ちょい寝20分など。
ちょい寝20分は、ケータイとダブルでかけてます。スヌーズしなくてうっかり寝過ごした時がありましたので…
下車予定は、ケータイのみ持ち歩いているので、そちらで。

ちゃーちゃん | 2016.06.16 12:00 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示