ホーム片付け・断捨離 ≫ 早くやっておけば良かった!片付けたら探し物もなくした物も見つかりました。

早くやっておけば良かった!片付けたら探し物もなくした物も見つかりました。

片付けを始めて3か月余り。初めてリビング文房具を片付けたら、探し物なくした物が次々見つかりました。もっと早くやっておけば良かったと思っています。

高さたった5cmの引き出しに、いったい何が入っていたのでしょう?どうぞご覧ください。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

リビングの引き出し


リビングの引き出しは、10段あります。上の2段には鉛筆・ペン類がどっさり。これは最初の頃に片付けた状態をキープしています。
今日の片付け~リビングの引き出しのペン~まずは減らすことから

今回片付けるのは3段目です。この段には、はさみやセロテープ、定規、爪切りなど、日常で使う文房具と日用品が詰め込まれています。

いつも前のほうしか使っていなくて、今回引っ張ってみたら、何かが引っかかり、いちばん後ろまで開きませんでした。

まずは、ぜんぶ出してみます。ビフォー写真です。
文房具引き出しビフォー
改めて写真で見ると、すごい状態。開かないはずです。

ここにあった!昨日買ったのに。


ショックだったのが、探していた物やなくしたと思っていた物が次々みつかったこと。

今回、いちばんショックだったのは、こちら。
ダイソー三角定規セット
100均ダイソーの三角定規セットです。

小4の息子が宿題をするのに、お家にも定規が欲しいというので、昨日、わざわざそれだけ買いに行ったのでした。

でも、同じようなセットがここに入っていたんです。下のほうに埋もれていたので、気づきませんでした。

100円だから良いということもなく、あるのに買ってしまった、要するに、いらないものを買ってしまったわけで、見た瞬間、脱力しました。

本当はどちらか捨てるべきでしょうけど、しばらく取って置きます。この考え、良くないんですけどね~。

買おうとしていた物はここにありました。


ほかにも、両面テープの詰め替え、セロテープの詰め替え、小さいピンセットなど、機会があれば買おうと思っていた物が、ぜんぶ入っていました。

セロテープの詰め替えはすぐになくなり、今までも慌てて買いに行くことがよくあったのですが、その時も、この引き出しの奥にあったわけです。
なんて無駄な労力を使っていたんでしょう。

並べ替え終了。捨てる物はほんの少し。


最終的に並べ直したのがこちら。アフター写真です。
文房具引き出しアフター
見てお分かりと思いますが、あまり捨てていません。
捨てた物が少ないので、あえて「並べ替え」と言ってみました^^

セロテープはいちどに5個も6個も使いませんけど、またすぐになくなるかもしれないので、残しておいて使い切るようにします。

左は端のピンセットや体温計の数が多すぎると思いますが、今回は捨てずに様子をみます。

ちなみに、捨てた物と別の場所に移動した物はこちら。

文房具捨てる物2文房具捨てる物

じつは、この写真を撮った時は、右の画像の物は別の場所に移動するつもりでした。でも、やっぱりいらないな~ということで、ほとんど捨てました。

調子に乗ってもうひとつ。


スッキリしたのに気を良くしたのと、ちょっと気になったこともあったので、続けてその下の段も片付けてみました。そうしたら、やっぱり。
また同じことが起きてしまいました。とほほ。

この段は、メモと付箋です。
メモと付箋の引き出し
じつは、三角定規を買いに行った時、付箋も買ったんです。ちょうど良い大きさのがないと思ったので。でも、ここに入っていました…。



結局、15分片付けが30分片付けになり、引き出し2段を片付けました。

二重に買ってしまっていたことが分かったのはショックでしたが、片付け後は、文房具も付箋も、探さずに取り出せるようになり、快適です♪
それに、見直したことで、何を持っているかが分かり、安心できました。

片付ける効果って、スッキリするだけでなく、必要な物がみつかる効果もあるんですね。

まだ片付けていない場所がたくさんあります。後回しにしないで早く取り掛かからないと。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示