ホームフライレディベビーステップ ≫ 主婦のスケジュール管理には手作り家族カレンダーがおすすめ。~フライレディ14日目

主婦のスケジュール管理には手作り家族カレンダーがおすすめ。~フライレディ14日目

三世代同居の我が家では、家族のスケジュール管理のために、手作り家族カレンダーを使っています。

私は、フライレディベビーステップというのを実践しているのですが、14日目の課題は、フライレディの書いたカレンダーについてのエッセイを読むということでした。

英語でとても長く、読むだけで1日かかってしまいそうでしたので、日本語で解説されている筆子さんのブログを大いに参考にさせていただきました。

私は片付けが苦手で、先日もフライレディの課題に挫折しそうになりました。でも、今回の課題は、普段からできていることだったのです。

つまり、家庭内でカレンダーを活用できていた、ということです。

気を良くして、今回は、三世代同居の我が家でのカレンダー活用法をお伝えしたいと思います。合わせて、ネットで手に入る無料のカレンダーもご紹介しますね。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

我が家のカレンダー事情


我が家は、私の両親と私たち夫婦、子どもが2人の6人家族です。両親は基本的に家にいますが、私は週に1、2回、外の仕事で出かけ、子どもたちは学校と習い事があります。

私が不在の時があるので、両親にも子どもたちの予定を把握してもらっておきたいですし、私が帰りが遅くなる日は、子どもたちの習い事や夕食のことも両親に頼まないといけません。

ということで、家族で共有しておきたいスケジュールがたくさんあります。

10年前に同居が始まった時、最初は新聞屋さんからもらったカレンダーに書き込んでいましたが、もっと先の月まで書き込みたくなり、手仕事の得意な母が作ってくれたカレンダーがこちらです。
家族カレンダー
モザイク機能で思いっきり消してしまったので、見にくくて恐縮ですが、要点は2つです。

・A4サイズの紙いっぱいにマス目が設けられているので、1つ1つのマス目が大きいこと。
・自由に書き込めること。

このフォーマットをコピーして、日付を手書きで書き込み、使い続けています。

手作りカレンダーは、見やすく書き込みやすく、使い勝手が良いです。不思議です。

我が家の家族カレンダーに書き込まれていること


先ほどの画像はモザイクで消してますけど、何が書かれているのか、まとめてみます。

・子どもたち
習い事、遠足(校外学習)、とくべつな学校行事(内科検診など)、部活の帰り時間など。
・両親
病院の予約、美容院の予約、趣味サークルの予定、法事など。
・夫
単身赴任先からの帰省予定。
・私
外での仕事の予定、子どもの学校の保護者会、大学の同窓会など。
・家のこと
マンションの排水管清掃(業者が家に来る)、庭の薬剤散布、ごみゼロ活動など。

以上の内容について、「名前、用事、必要であれば時間と場所」を記入しています。

A4の紙いっぱいに35個のマス目を作ってあるので、1つ1つのマス目が大きく、家族の予定が重なったり、私の予定が場所を取ってしまっても、一応、マス目におさまります。

ネットの無料のカレンダー


ところで、ネットでは、家族のスケジュールを把握しやすくなるような、無料の家族カレンダーも手に入ります。
無料の家族カレンダー

カレンダーのフリーサイトから画像をキャプチャさせていただきました。

縦に1ヶ月分の日付が入っていて、横軸に家族の名前を書き込み、それぞれの予定を入れていきます。家族の予定の1つ1つの文字数が少ないと、これも便利だと思います。

ただ、我が家の場合、私の予定は時間がマチマチなので、それも書き込むと絶対に欄をはみ出してしまいます。仕事だけでなく、子どもの学校に行くこともありますが、そういった予定は時間を間違えやすいので、大きく書き込みたいのです。

また、手作りカレンダーを使い始める前に、よく似た形のものをネットで見つけました。
アラクネのカレンダー
ウェブスタジオ アラクネさんのサイトからキャプチャさせていただきました。

こちらは、カスタマイズもできて、シンプルでマス目も大きいです。気に入って使ってみたのですが、今は、手作りカレンダーに落ち着いています。

フライレディのカレンダー活用の提案


○ フライレディのご案内 ○
フライレディベビーステップのページはこちら。⇒31 Beginner BabySteps
・ベビーステップ実践の必須ブログ、日本語で詳しく解説されている筆子さんのブログはこちら。⇒アメリカのお片づけ指南サイト、フライレディに関する記事のまとめ
・14日目についての筆子さんの詳しい解説はこちら。⇒もう2度と汚家にはならない。初心者向け31日かけて身に付ける片付け習慣(4)

これまでの私が身につけた片付け習慣はこちらに書いています。⇒フライレディのベビーステップカテゴリ

フライレディは、カレンダーについて、いくつかポイントを教えてくれています。そのうち、書き込む内容、タイミング、カレンダーを置く場所、についてポイントを挙げてみます。

○書き込む内容


・家族の誕生日と記念日
・家族のスケジュール

家族の記念日なんて、アメリカらしいと思いますが、日本でも母の日や父の日、結婚記念日などは書いておくと良いかもしれませんね。

家族のスケジュールというところには、イベント、病院の予約など、あらゆることが含まれます。たしかに、ささいなことでもできるだけ詳しく書いておいたほうが安全です。

○書き込むタイミング


フライレディは、予定をもらったら、すぐに書き込むことを勧めています。くれぐれも散らかった部屋にポンと置きっぱなしにしてはいけないのです。

私は、子どもたちの学校からの予定表を後回しにすることがあります。これは危険ですね。気をつけます。

○カレンダーを置く場所


フライレディは、家族がよく通り、目にする場所に置くことをすすめています。

我が家では、リビングに置いています。子どもたちはめったに見ませんが、私と両親は毎日のように手に取って見ています。全員、記憶に自信がありませんので。



今回は、我が家の家族カレンダーをご紹介しました。
子育て中で両親と同居なので、家族での情報共有は欠かせません。それもあって、私にしては珍しく、役に立つ習慣を身につけることができていました。
家族の予定が把握できていると、先の予定も立ちますし、安心して過ごせます。家族カレンダーの活用はおすすめですよ。


関連記事

コメント

Re: タイトルなし

さよさん、こんにちは。

カレンダーの記事、お役に立てて良かったです^^
我が家のは母が作ってくれたものをコピーして使ってますが、今では家族の必需品になっています。

片付けは、ようやく成果が見えてきたところです。
さよさんのコメントを励みに、これからもがんばります。

みんく | 2016.06.04 13:33 | URL


こんにちは。
家族のスケジュール管理はカレンダー使用がやり易いですよね!
私もミンクさんのお宅と同じタイプのを使っています。
カレンダーのサイトの紹介も助かりました。探してたタイプのなんです。

着々と片付けを進めておられ、感心しながら拝見しています。
カブトムシのこと、良かったですね!
息子さん、よろこんだでしょう♪良かったです。

さよ | 2016.06.04 10:45 | URL














管理者にだけ表示