ホーム在宅ワーク ≫ 在宅ワークのランサーズでお小遣い!主婦のすきま時間で収入を得る方法

在宅ワークのランサーズでお小遣い!主婦のすきま時間で収入を得る方法

PCとメモ帳

在宅ワークとして、ネットでできる副業をしています。

クラウドソーシングのランサーズで、記事作成の仕事を始めてから2年以上経ちますが、主婦業のすきま時間を利用して、月に数万円の収入が入るようになりました。

それまでは、毎月の住宅ローンの引き落としが足りなくなってしまうこともあったのですが、在宅ワークを始めて解消できたんです

これ、私にとっては大きかったです。

ちょっとした出費に余裕ができたので、子どもの習い事の費用やちょっとした買い物も、いちいち損得を考えなくても良いことが増えてきて、心にもゆとりが生まれました。

少しの収入でもあると違います!
今日は、簡単に始められて子育てや家事のすきま時間に最適な在宅ワークをご紹介したいと思います!

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

■ランサーズでのお仕事


クラウドソーシング大手のランサーズは、仕事の種類も件数もピカイチです。

たくさんの種類の仕事がある中で、私は記事作成のお仕事を中心にしています。
これは、おもにWebで使う記事を書くという仕事。
与えられたテーマに沿って、決まった文字数の記事を作成していきます。

報酬は…。
最初は1文字0.3円から出発。
最近は、1文字0.5円から1円でお引き受けしています。

もっと文字単価が高い人もいると思いますが、ランサーズは2円くらいが上限では?と勝手に思っています。(←ちゃんと調べたわけではないので、あまり信じないでね。)
記事専門のクラウドソーシングだと、もっと高額のところもあるみたいなのですが。

■ランサーズの仕組み


・初心者さんと臨時収入は「タスク式」から!
タスク式の中にもいろいろな種類の仕事がありますが、私が知っている記事作成の分野について書いてみます。

たくさんの案件の中から、テーマや文字数が自分に合ってそうな案件をみつけます。
(これに時間がかかってしまうのが難点…。ベテランの人は「いつもの案件」をみつけるコツを知っていらっしゃるようです。)

作業を開始したら、1時間で完成させます。
(私はこれがプレッシャーでした。途中で同居の母が話しかけてきたり、子どもが帰ってきたりすると、最後まで到達できないことも…。)

終了したら、数時間から数日で承認を受け、マイページに入金が表示されます。
(早いです!思い立って今日始めたら、今日報酬が入るかも。
*振り込みは15日と月末締めの半月後です。)

タスク式は完全に初期費用ゼロ。作業を開始したら1時間で完成させるので、本当に、その時の自分の知識とスキルだけで勝負します。準備する資料なども不要。作業しながらネット検索ができれば十分です。

私も最初はタスク式から始めました。2ヶ月くらいはタスク式だけ、その後はプロジェクト式と並行し、今は、プロジェクト式だけです。

でも、ちょこちょこ書いたように、厳しい面もあるんです。そのため、私は難しかったのですが、ネットで見ていると、タスク式が合っている!という人もいるので、お好みによるみたいですね^^

・定期的な収入と単価アップを図るには「プロジェクト式」
私はこれを続けています。

プロジェクト式の記事作成の案件の中から、テーマや文字数&記事数、納期に無理がないものを選びます。
私は、子育て、美容、健康などのテーマを選んでいます。

案件はたくさんあるのですが、ピッタリ合う案件は、すぐに見つけられないことも。登録して、普段からこまめにチェックして、お気に入りにして数日様子を見て、本当にできそうだと思ったら申し込みます。

ただし、プロジェクト式の場合、良い案件は人気が高く、申し込んでも選ばれないこともあるんです。
案件を出しているクライアントさんは、実績を重視するので、経験が長くなると選ばれやすくなりますが、最初は落選してしまうことも。

なので、最初はとくに、自分ができそうで、さらに選ばれやすそうな案件を選ぶのもコツです。
こなした案件が増えれば、それだけ選ばれやすくなり、だんだん自分の希望に合った仕事ができるようになってきます。

これ、本当です。
最初で諦めず、ちょっと希望とずれていても(とくに単価)、がんばって続けてみて下さい。

プロジェクト式の良いところは、作業を開始したら1時間!という制限なく、自分で納得いくまで書き直したり調べたりできるところです。

また、クライアントさんとサイト上の掲示板のようなメッセージコーナーでやり取りができるので、分からないところを訪ねたり、場合によってはここ直してください、と言われたりして、コミュニケーションを取りながらスキルアップも期待できます♪

・デザイン系のお仕事に人気の「コンペ式」
最後に、コンペ式。
これは、私は経験がないので、あまり書けないのですが、デザイン系の案件はこれが多いのではないかと思います。

クライアントさんの希望に沿ったイラストやロゴなどを作成し、応募します。
これは、タスク式と同様、誰でも取り組めるわけですね。

集まったところで、クライアントさんが選定し、選ばれた人に報酬が支払われます。



ここまで、私がしている記事作成のお仕事を中心に、ランサーズの基本的な仕組みをご紹介しました。

いかがでしょうか?
簡単に取り組めそうではありませんか?

最初は、タスク式でできそうなものを探すのがおすすめです。
登録は無料、登録だけしてしばらく眺めて探すのもアリです。

ご興味があったらランサーズの公式サイト、見てみて下さいね!
クラウドソーシング「ランサーズ」


関連記事

コメント













管理者にだけ表示