ホーム人気記事・まとめ記事 ≫ 片付け方やシンク磨き、家族の話題。小さなご報告も。~5月の人気記事まとめ

片付け方やシンク磨き、家族の話題。小さなご報告も。~5月の人気記事まとめ

この片付けブログ5月人気記事を振り返ってみたいと思います。

その前に、私の部屋の片付けですが、5月は最初にゴールデンウィークがあり、生活も気持ちも揺れ動いた1週間を過ごしましたが、その後は、日常に戻り、片付け習慣を身につけるフライレディをスタートさせました。

人気記事にも、ゴールデンウィークやフライレディの記事が入っていましたが、意外な記事もあったんですよ。

いちばん注目を集めたのは子どもの話。そのほかにも、思いがけない記事が上位に挙がっていました。いろいろと取り揃えておりますので、どうぞご覧ください♪

最後に、1位の記事に関連してちょっと嬉しいご報告も載せています。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

第1位 100均(ダイソー、キャンドゥ、セリア)のおすすめ子ども商品のまとめ。(5月11日)


100均(ダイソー、キャンドゥ、セリア)のおすすめ子ども商品のまとめ

5月にいちばん多くの方に読んでいただいたのは、100均の子ども商品の記事でした。

最近、ブログ村で拝見する片付けブログに触発されて、100均で片付けや掃除グッズを購入しているのですが、それは最近のこと。

これまでは、100均で購入するのは子ども関連の商品が多かったのです。そこで、子育て記事として書いたのがこの記事です。

ダイソーのふわふわタオルやバレエのつけまつげなど、100均ならではの商品でとっても重宝しているものをご紹介しています。

ところで、この記事の中で、昆虫ゼリーや虫網などの虫グッズのことにも触れています。それに関連して、昨日、ちょっとした出来事がありました。最後にご報告させていただきますね。

第2位 片付けにも家事にも通じる「無印良品」経営復活の仕組み~『無印良品は、仕組みが9割』を読んで。(5月4日)


片付けにも家事にも通じる「無印良品」経営復活の仕組み~『無印良品は、仕組みが9割』を読んで

私は無印良品の商品をほとんど買ったことがないのですが、無印良品の経営本に出会い、人気の秘密を知ったような気がしました。

無印良品のお店は、どの店舗もディスプレイも店員さんも行き届いていて、気持ちよくお買い物ができる、ということの背景にあるのが、膨大なマニュアルです。

とても詳細なマニュアルが準備されていて、仕事はすべてマニュアルに沿って行います。その代り、基礎的なことはできているので、お店としての水準はキープしながら、プラスアルファで個性を生かし、お店をさらに良くしていくことができる、というシステムです。

これは、家庭にも応用できる、と書かれています。この時もなるほど~と思ったのですが、その後、フライレディのコントロールジャーナル、というのを作り始めて、考え方が似ていると感じています。

普通、今日やっている仕事を書きとめようと思いませんが、マニュアルのように書いておくと、翌日からスムーズに家事が進むのです。毎日の仕事をきちんと書いておくというのは、もしかして、仕事ができる人はやっていることなのかもしれません。

フライレディというのは、アメリカの片づけ指南サイトを運営している女性です。私は今、フライレディの31日間コースを実践しています。その中でフライレディのコントロールジャーナル(家事手帳)を作ったお話はこちらです。⇒フライレディ8日目コントロールジャーナル作り

第3位 片付けすぎに注意!単身赴任から帰ってくる夫を迎える時に気をつけたいこと。(5月8日)


片付けすぎに注意!単身赴任から帰ってくる夫を迎える時に気をつけたいこと

単身赴任の夫が赴任地の札幌に戻ったすぐ後に書いた記事です。
この記事で、夫が帰省した時にすぐに出てこなかったものが3つ、挙げられています。

今、これを読み返して、「どこにしまったかしら?」と焦っています。すぐに帰ってくるわけではないし、ゆっくり思い出せば良いのですが、札幌に戻ってからそろそろ1ヶ月。早くも、夫の持ち物がなおざりになっているような…。

この記事、今度の帰省前に自分で読み返したほうが良いですね。

第4位  保冷剤を捨てずに使ってます!我が家の保冷剤の5つの活用法。(5月13日)


保冷剤を捨てずに使ってます!我が家の保冷剤の5つの活用法

今日、ご紹介する5つの記事の中で、私がいちばん意外だったのがこの記事です。

全捨ての人もいるらしい保冷剤の、我が家での使い方を書いたのですが、関心を持って読んでくださる方が多くて、とても嬉しかったです。ご訪問して下さる方々に、ちょっとお役に立てたような気分。

これから暑くなる季節なので、皆さんも保冷剤を活用して、元気に過ごして下さいね。

第5位 キッチンのシンクをピカピカにする最初の掃除と毎日きれいをキープする方法。~フライレディ1日目(5月19日)


キッチンのシンクをピカピカにする最初の掃除と毎日きれいをキープする方法。~フライレディ1日目

5月後半にがんばったのが、キッチンのシンク磨きでした。先月から少しずつ始めていたのですが、本格的に始めたのは、この記事からでした。今も実践を続けている、フライレディの1日目でもあります。

掃除用具(重曹やクロス)の記事も書き、シンク磨きだけでいろいろな考え方や方法があることが分かったのも興味深かったです。
ダイソーの園芸用スプレーでキッチンのシンクを掃除
シンク磨きに使うウエスとは?100均セリアのクロスも役立ちます

その後、試行錯誤しながらきれい度がアップしていき、一昨日、完結編をお伝えすることができました。⇒キッチンのシンク磨き 完結編


以上、5月にたくさん読んでいただいた記事を5つ、ご紹介させていただきました。

私は、片付けに集中できなくて、ついほかの関心事に手を出し、ブログにも書いてしまうのですが、いろいろな記事に興味を持っていただいていることが分かって、少し安心しました。

今は、フライレディの実践が中心になっていますが、片付け・断捨離もしっかり続けていきますので、今月も遊びに来てください♪

最後に、6月の初日に起こった小さな出来事をご報告させていただきますね。

おまけ コクワガタが家族に仲間入り


小4の息子は大の虫好きです。幼稚園や小学校低学年の頃は、5月から10月くらいまで、毎日虫網を持って出かけていました。最近、少し落ち着きましたが、この冬も庭にクワガタの幼虫を入れた特大の飼育ケースが置かれていました。

暖かくなってくると、早めに成虫になって出てくる可能性があるので、1週間に1回、息子がフタを開けてチェックしていました。そうしたところ、昨日、コクワガタがケース内の木の枝につかまっているのを発見しました!

息子は大興奮!!

ノコギリクワガタの幼虫を飼っていたはずですが、コクワガタの卵が混ざっていたみたいですね。小さいけれど、オスですし、とても元気そうです。

それで、昨日、ダイソーに昆虫ゼリーを買いに走りました。早速、ブログに書いた通りのことをやっているな~と思いながら。

土を入れる前の仮のコクワガタのおうちと昆虫ゼリーです。虫が苦手な方は画像に注意して下さい。
コクワガタ
昆虫ゼリー
でも、コクワガタは隠れるのが大好きなので、画像でもほとんど見えません。中央の木と木の間に隠れています。昆虫ゼリーのカブトムシのほうが強烈です。

確実に夏が近づいているんですね。6月も元気で過ごしましょう!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示