ホームフライレディベビーステップ ≫ ほんのひと手間でスッキリできます。メールの整理を片付け習慣に入れるメリット。~フライレディ12日目

ほんのひと手間でスッキリできます。メールの整理を片付け習慣に入れるメリット。~フライレディ12日目

メール整理片付け習慣に入れると、簡単に気分をスッキリさせることができます。

私は、片付け習慣を身につけるフライレディの31日間のベビーステップを実践しています。12日目は、フライレディから届いたメールをすべて削除する、でした。

メールの整理が片付けの課題になっているのに驚きましたが、たしかに、マメに消しておかないといつの間にか大量にたまっていることがあります。

たまっているメールの中でもフライレディからのメールは、比較的新しいメール。それをすべて消すとのこと。実行して良いのかためらいました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。
○ フライレディのご案内 ○
フライレディベビーステップのページはこちら。⇒31 Beginner BabySteps
・ベビーステップ実践の必須ブログ、日本語で詳しく解説されている筆子さんのブログはこちら。⇒アメリカのお片づけ指南サイト、フライレディに関する記事のまとめ
・12日目についての筆子さんの解説はこちら。⇒もう2度と汚家にはならない。初心者向け31日かけて身に付ける片付け習慣(4)

これまでの11日間の私の実践については、こちらに書いています。よろしかったらどうぞ。⇒最初の1週間 ⇒8日目 ⇒9日目 ⇒10日目 ⇒11日目

フライレディからのメールを削除する


フライレディのメーリングリストに登録したのが約2週間前でした。その時の様子はこちらの記事に書いています。⇒フライレディスタート!

その日から約2週間で、私の受信箱のフライレディのフォルダには、30通以上届いていました。多いですよね。結局、流し見て終わりになっています。

メールの内容はざっとこんな感じです。
フライレディはアメリカのサイトなので、時差があるのでしょうね。毎日夕方16時に、朝のルーティンの案内が届き、夜の10時過ぎに午後のメールなのでしょう、夜のルーティンが書かれたメールが届きます。
そのほかに、片付け関連商品の案内メール、日曜朝にはその後1週間の片付け場所の案内などが届いていました。

ちゃんと読めていませんし、活用できていませんが、せっかくアメリカから届いたメールです。あっさりぜんぶ消去して良いものか少々戸惑いました。

そうは言っても、内容はどれも似ていますし、じつはフライレディのサイトに行けば、欲しい情報は手に入ります。本当はメールがなくても困りません。
フライレディも、心配しなくて良い、片付けはいつでも始められると言っています。
つまり、フライレディのメールは、片付けのきっかけ作り、リマインダーのような役目です。

そう考えて、削除することにしました。

「Flylady」というフォルダを作って自動仕分けにしておいたので、選別作業なしで、一気に削除。

ほんの一瞬です。心が決まれば簡単でした♪

ぜんぶ削除した感想は?
スッキリ!でした。

今夜からまた、新しいメールが届き始めるでしょう。リマインダーとしての役割があるので、しばらくは登録解除せず、受け取っておこうと思っています。

こうしてフォルダに振り分けておけば、ほんのひと手間でメールが整理できます。メールの整理を朝の習慣にしておけば、頭がスッキリし、一日を気持ちよく過ごせるでしょう♪


と思ったのですが、この後問題が起こりました。
フライレディのメールを消した後、久々にじっくり受信箱を眺めてみると…。

あっ!!やってない!というメールがいくつも見つかってしまったのです。

この話は長くなるので別記事にします。
皆さんも、メールの整理はマメにして下さいね。そうすれば、朝のちょっとした作業で気持ちよくなれるはずですから。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示