ホーム子育て(子どものこと) ≫ 片付けられる子どもは得をする?!通信教育ご褒美シール集めの明暗。

片付けられる子どもは得をする?!通信教育ご褒美シール集めの明暗。

我が家には子どもが2人いるのですが、性格は正反対です。片付けに関しても、娘は物を捨てずに散らかしてしまい、息子は好きな物は大切にして持ち物は整理しておこうとしています。

娘は中学1年生、息子は小学4年生ですが、2人とも塾には通わず、自宅でできる通信教育に取り組んでいます。この3月、2人ともそれまでの通信教育を退会し、別のものを始めました。

通信教育では、月末にテストを解いて答案を送り、返送される時にシールがついてきて、集めるとご褒美としてプレゼントがもらえることになっていました。

2人とも退会したので、シールを整理して申込み、プレゼントをもらわないといけません。期限を過ぎるとプレゼントがもらえなくなってしまいますから。

そこで、ゴールデンウィークにシールの整理に手を付けたのですが…。姉弟で明暗が分かれました。

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

進研ゼミチャレンジ努力賞のプレゼント


息子は、進研ゼミを3年間受講していました。途中でいちどプレゼントをもらいたくなり、その時にシールを使ってしまいましたが、その後また集めて、最終的にたまっていた数は164枚。

ゴールデンウィークに、貼り忘れがないか私と一緒に確かめ、プレゼントを3つ選び、晴れて申込みができました!

その時の様子を記事に書いています。⇒進研ゼミチャレンジ退会後の片付けを締めくくるプレゼント交換

約2週間後、プレゼントが届きました♪

息子がとても喜んだので、私も嬉しかったです。物が増えるな~という気持ちもあったのですが、素直に喜んでくれると嬉しいものですね^^

プレゼントを3つ、公開しますね。

つり名人 フィッシングキット NEO


つりざお
ルアーが3つついてきました。
ルアー
息子はものすごく喜んで、届いた後数日は、気づくと箱から出し、エアーで釣りをしていました。釣りに行くには、夫が単身赴任から早く帰ってきてくれないと私が付き合うことになるので、どうしたものかと思案中です。

ドキドキワクワクミニクリーナー


コロコロクリーナー
コロコロ動かすと、2つの小さなほうきでちり取りにゴミを入れてくれます。動きがかわいく、しっかり働いてくれますよ。

5色フリクションペン


フリクションペン
書いて消せるカラーペンです。
試し書きをしたそうなのですが、私が見た時には、すべて消されていてただの白紙に見えました。きちんと消えるということですね。

ドラゼミ賞はまだ申込みできていません


一方、娘のほうは、ドラゼミを5年間受講していました。その間、ドラゼミ賞(プレゼントのことです)に交換していません。ですから、ものすごくたくさんシールがたまっているはずです。

でも、残念なことに整理できていないのです。捨ててはいませんが、台紙に貼っていないので、申し込みにはとっても時間がかかりそう。

息子のチャレンジ努力賞は、ほぼ用意ができていたのに、それでも申し込みに神経を使って疲れました。となると、ドラゼミ賞を準備するにはどんなに手間がかかるか…。

まずは、娘の部屋からドラゼミシールをすべて集める、というハードルの高い作業があります。答案がどこかに紛れている可能性もありますから、それも探さなくては。

集めたシールを台紙に貼るのはたぶん私。

最難関は、プレゼントを選ぶことです。
決められない子なので選べるかどうか…。5年分のご褒美ですから、ここな何としても自分の欲しい物を選んでほしいです。

調べてみたところ、ドラゼミ賞の応募期限は退会後半年とのこと。とすると、9月まで大丈夫。

何だか腰が重くてゴールデンウィークには取り掛かれませんでしたが、時間がかかりそうですから、できるだけ早く取り掛かりたいと思います。



姉弟で性格が違うのは、普段はおもしろいと思って見ていますが、片付けができないと損をしてしまうかもしれません。きちんとした片付け習慣は大切ですよね。

娘一人では改善できそうもないので、まずはシールを貼るところから、親子で取り組みます。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示