ホーム洋服・靴・小物 ≫ アラフォーの決断!スカートのリボンベルトを断捨離。

アラフォーの決断!スカートのリボンベルトを断捨離。

今日は出かけていて片づけはゼロ。ブログに書くこともないな~と思っていましたが、ありました。

今朝、スカートを着る時に、リボンベルトを捨てることにしたんです。

以前の私だったら、使わないベルトもすべて取って置いたものですが、最近、意識が変わってきたのかも。
ちょっとした変化ですけど、良かったら聞いて下さい♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

スカートのリボンベルト


今朝、捨てたのはこのリボンベルトでした。
リボンベルト

スカートはこちらのフレアスカート。
スカート
昨年購入した物で、外出着として重宝しています。ウエストに、共布の細くて長いリボンベルトがついていました。昨年は、リボンを結んで出かけたこともありましたが…。

リボンを見せる着こなしはもうしない


リボンをしなくてもウエストはゴムなので、落ちてくることはありません。完全に飾りです。

でも、アラフォーの私は、トップスの裾をスカートに入れて着ることはほとんどありません。
なので、リボンを結んでも結び目は見えず、見えるのは長く垂れ下がったリボンの端だけです。

これでは、リボンベルトの意味がありませんよね?

今朝も、リボンベルトを外してスカートをはき、残ったリボンベルトを手にして、さあどうしようかな、と。

今までの私だったら、使えるから取って置こうと思って、どこかに収納したと思います。
でも、今朝の私は違いました。

アラフォーでも、かわいいファッションが似合う人はリボンベルトも良いと思います。でも私は…。

アラフォーの私は、もうトップスをインにしてスカートをはくことはないし、このリボンベルトをすることもないな~と思いました。そして、ゴミ箱へ。
(上の写真はゴミ箱から出して撮りました…。)

じつは、先日、衣類の片づけをした時に、こういったリボンベルトが2、3本出てきたんです。その時もすべて捨ててしまいましたが、とくに問題なかったです。まあ、スカート自体がすでにないものもありましたから。

リボンベルトのことには触れていませんが、その時の様子をこちらの記事に書いています。⇒自分の服をぜんぶ見て、不要な衣類を捨てました~筆子さん『1週間で8割捨てる技術』の1日目


今日の断捨離は、本当にちょっとしたことでした。でも、「必要な物だけ取っておく」という考え方が少し身についてきたかな、と自己満足しています。この調子で、徐々に大きな断捨離に挑戦したいと思うこの頃です♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示