ホーム子育て(子どものこと) ≫ 子どもはワクワク親はドキドキ!進研ゼミチャレンジ退会後の片付けを締めくくるプレゼント交換。

子どもはワクワク親はドキドキ!進研ゼミチャレンジ退会後の片付けを締めくくるプレゼント交換。

今日は、子どもの通信教育退会後の片付けがテーマです。

小4の息子は、この3月で3年間続けた進研ゼミ小学講座チャレンジを退会しました。(その代わりにドラゼミに入会しました。)教材などは少しずつ整理してありましたが、最後に残ったのが、集めていた「がんばりシール」でプレゼント交換を申し込むことでした。
チャレンジがんばりシール
息子にとっては、待ちに待ったプレゼント申込みでワクワクでしたが、私は、3年間よくがんばったな~と感慨にふけりつつ、間違えずに申し込むために必死!

3月に退会された方は、今頃申し込んでいる人も多いのでは?プレゼントには期限があり、それもポイントによってマチマチです。台紙も毎年変わりますし。でも、これをしないと、チャレンジ関係の書類がいつまでも片付きません。

我が家では、どんな景品を選んで申し込んだのか、少々煩雑な手続きのどんなところで戸惑ったのか、書いてみますね♪

スポンサード リンク


1日1回クリックをお願いします。片付けの励みになります。

進研ゼミチャレンジ小学講座のがんばりシールでプレゼント交換


進研ゼミのチャレンジと言えば、付録が多いことで有名です。息子の場合、付録をきちんと使ってくれたので、あまり気になりませんでしたが…。それでも、かさばる付録や教材は、この春休みに一応の片づけは済ませました。

そして、チャレンジ関係の片付けの最後を飾るのが、答案についてくる「がんばりシール」でプレゼントを申し込むこと。それが済まないと、宛名シールや教材申込みの控えなどの書類が処分できません。

そこで、3月末に提出した最後の答案が返却されるのを待って、この連休中に最後の片付けをすることにしたのです。

ところが…
これが意外に手間だったんです。

最近のチャレンジの答案をチェックし、残っているシールを貼るだけでも、ひと仕事。息子は普段からマメに貼っていたのですが、やはり見返すと貼り残しがありました。1枚ももらさず貼ろうと、思わず親子で一生懸命に。

結局、164枚ありました♪

プレゼント選びに親子で頭を悩ませました


プレゼントは、シールの合計枚数によって賞品がコースに分けられています。
16、24、48、72、96、120、240枚のコースがありました。

息子は、96枚コースの「つり名人 フィッシングキット NEO」がご希望♪そこまではすんなり決まりました。

残りは…68枚ですね。
ここからが難関でした。

48枚コースも頼めたのですが、息子が欲しいものがありませんでした。

24枚コースは、スパイグラスとスパイボイスマシーンを前回申し込み、すでに手元にあります。賞品のうち半分は女の子用なので、選べるものは数点ずつなんですよね。かなり迷って、男女どちらでも大丈夫な「5色フリクションペンセット」に決定!

残りは、16枚コースで「ドキドキワクワクミニクリーナー」という消しゴムのカスを掃除してくれるグッズを2個、頼むことにしました。

結局、96枚コース1個、24枚コース1個、16枚コース2個、合計で152枚使い、12枚残りました。

16枚コースでは、チャリティコースも用意されていて、募金ができます。この募金が、半端に残った分でもできると良いのですが、そうではないようで、12枚では使い道がないようでした。ちょっと残念でした。

台紙は毎年新しくなります


プレゼントが決まったところで、あとは私の仕事。正しく応募する、ということです^^

チャレンジのがんばりシールの応募で気をつかうのが、毎年カタログが変わり、台紙も新しくなるところ。息子のは、2014年の台紙にシールに貼ってありました。

でも、賞品は、2015年度のカタログから選びます。というのも、2014年度のカタログは有効期限が来てしまっているからです。そして、2015年度のカタログも、有効期限が早いものは6月30日なんです。もうすぐですよね。

このような場合、賞品は2015年度のカタログから選び、シールは2014年度の台紙に貼ったままで良いのですが、シールを貼った台紙に、2015年度の台紙の表紙を添付することになっています。ホチキスで止めれば良いそうです。

この辺り、けっこうややこしいです。
賞品の有効期限は16枚コースから96枚コースまでは早いですが、120枚コースになると10月31日、240枚コースは来年の12月31日までと、枚数によって違ってきます。

間違えたくない一心で、苦手な説明を熟読し、なんとか封書を作れました。これで、2週間くらいしたら、息子の希望する賞品が届くはずです。



新学期が始まってちょうど1ヶ月です。ゴールデンウィークに区切りをつけたいと思っていたことは、ランドセルや教科書などいろいろありましたが、このプレゼント交換もその1つでした。申し込みが無事に済んでほっとしています。これで、チャレンジ関係のグッズを本当に処分できるようになりました~☆

息子は、ごほうびがあるとがんばるタイプ。4月に入会したドラゼミもがんばって続けてほしいな~♪

<追記>
ほどなくしてプレゼントがすべて届きました。良かったです。(ほっ)
こちらの記事にプレゼントを載せていますので、どうぞご覧ください。⇒ 片付けられる子どもは得をする?!通信教育ご褒美シール集めの明暗。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示