カーテンで隠していた洗濯機の収納ラックで見つけた物は、みんなが忘れていた物でした。

洗濯機収納ラックをふと見たら、昔々の物を見つけてしまいました。

まだあったの~?!

と叫びたい心境でした。

昨年けっこう捨てたつもりでしたが、まだまだありましたよ~
子どもたちの幼稚園時代のおもちゃたちが。

続きを読む

急に暑くなったので使い始めた夏物たち。新しい物、奥から引っ張り出してきた物。

先週くらいから急に暑くなりましたよね。
私はこの1週間で、いろいろな「夏物」を出して使いました。

今回は、この1週間で初お目見えした物たちをまとめてみたいと思います♪

奥から探し出した物、新しく買った物など、これからの季節に使う物ばかりです。皆さまのお家も同じかしら?

続きを読む

ベッド周りを整える5日間計画~今週の片付け&掃除予定

今週のフライレディの片付け&掃除予定をお伝えします。

今週の場所は主寝室。自分が眠る部屋を重点的に片付けます。
内容は、じつは先月と同じなんです。

5日間でベッド周りをきれいにし、週末にはぐっすり眠れる寝室を作る計画になっていますよ。

続きを読む

急展開!報酬アップを志してからの在宅ワーク~Webライター1文字1円への道(15)

今回は、在宅ワークのライティングの仕事についてのシリーズ15回目です。

安い仕事を詰め込み過ぎて体調を崩した後、本気で文字単価を上げる報酬アップについて努力しました。

自信がなくて一歩踏み出せずにいた私でしたが、決意した後は急展開!0.5円から1円へ、階段を駆け上りました。

続きを読む

コンビニ発送での恥ずかしい話。Famiポートのバーコードリーダーの正しい使い方とは。

今回は、コンビニ発送で失敗したお話をしたいと思います。

フリマアプリのメルカリは、コンビニ発送ができて便利です。でも、私は簡単なはずの発送手順でうっかりミスをしていました。

ファミリーマートでコンビニ発送をしているのですが、ファミマにあるFamiポートバーコードリーダーの機能を見落として、おかしなことをしていたのです。

発送自体には影響ありませんでしたが、気付いた時は恥ずかしかったです。

同じような人がいると信じて、恥をしのんで私のうっかりミスを公開したいと思います。
する人は少ないとは思いますけどね…。

続きを読む

目の前にいらない物がいっぱいあると思えますか?断捨離が上手にできる人の思考とは。

断捨離が上手にできる人の思考を垣間見ました。

私はなかなか思い切って物が捨てられません。でも、小5の息子は「断捨離できる人」でした。

断捨離できる人ならではの名セリフ、私も覚えておきたいと思います。

続きを読む

未練で物を捨てられない人へ。断捨離上手になるための3つのコツ。

記事タイトルにある「未練で物を捨てられない人」とは、私です。
ですが、ちょっとしたきっかけがあったので、今回は、未練ばかりで物を捨てられない人が断捨離上手になるコツについて考えてみました。

私は、物を減らして部屋をきれいにしたいと思って断捨離しています。でも、断捨離のスピードは止まりがち。捨てようと思ったのに未練で元に戻してしまうことさえあります。

ところが小5の息子はあっさり自分の持ち物を断捨離しました。驚きつつ、断捨離のコツを小5の息子から習得したいと思ったのです。

続きを読む

ダイソーのお気に入りをご紹介。歯ブラシスタンドとその正しい使い方。

二世帯同居の我が家の洗面台の上にはハンドソープや歯ブラシがいくつも置いてあります。その中でもいちばんの新参者は、ダイソー歯ブラシスタンドです。

お店で気に入って購入しましたが、良いところ、悪いところがあり、おまけに先日、我が家の使い方が間違っていることに気づいてしまいました。

続きを読む

バスルームの片付けは5日間プランでスッキリと。~今週の片付け&掃除予定

フライレディの片付け&掃除の週間予定を載せています。
5月第3週は、バスルームを集中的に片付けます。

物がたまる場所の片付け、化粧品の断捨離、バスタブや蛇口の掃除、バス用品のチェック…

毎日少しずつ作業すれば、金曜日にはスッキリきれいなお風呂になりますよ♪

続きを読む

在宅ワークは自己管理が大切。安い仕事を詰め込んだ私の体験談。~Webライター1文字1円への道(14)

今回は、在宅ワークで安い仕事を詰め込み過ぎて失敗し、その後、文字単価アップを決心したというお話です。

ネット上の商品紹介などの文章を書くWebライターをしていますが、本腰を入れ始めた頃、駆け出しだからと安い文字単価でたくさん受注していました。

安い文字単価では質より量が必要です。
それには気づいていましたが、それよりも本当は自己管理が大切、ということには気づいていませんでした。

早書きの特技があるわけでもない私は、どんどん時間がなくなり、せっかくの家族一緒の休暇がまったく楽しめなかったのです。

続きを読む